脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アルゼンチン ウシュアイア 633DAYS part2(JAN/14/2020)

船に乗り込むのは順番制。景色見て順番を待って船に乗り込みます。

後は出航場所に帰るだけ。船にのって移動すると寒いけどトレッキングで少し歩いたのでその冷たい風も気持ちいいし景色もいい。

そんな景色を見ながら30分ほどで出航した場所に戻りツアー終了。4時間と短いツアーでしたが結構満足できるツアーでした。ちなみに、私は漁船を選びましたがこのツアー会社はヨットでのパターンもあるらしく同じ感じでツアーをしていましたので、そっちがいい人はそっちで申し込み確認をするのもありだと思います。(ヨットの方が若干ツアーの時間短い感じでした)

14時終わりのツアーだったので終わったらウシュアイアの街を散策。インフォメーションの裏に東京までの距離が書いてある看板があったので記念撮影。やっぱり遠くに来たんだな。

その後も街を散策。市内を1時間で回るツアーもありましたが10ドルだったのでやめて自分用のお土産を買いに。やっぱ、世界最南端って書いてあるTシャツ欲しいし。

Tシャツを購入したら(色がXLは白しかないと言われちょっと悩んだんですが・・・)折角ここまで来たら有名なキングクラブを食べようとレストランへ。

1匹幾らか確認すると32000ペソ・・・あっ、それはどう考えても無理とジェスチャーで店員に伝えるとこれがお勧めと言われたのでそれを頂きます。思ったよりカニの身もたくさんあって満足してランチ終了。

お腹もいっぱいになったら昨日行かなかったMuseo del Fin del Mundo(世界の果て博物館)に向かいます。入場料400ペソと高いけどやっぱり気になるので・・・

やっぱ、こんなもんか・・・(汗)ちなみに、ここだけではなくもう一箇所あると言われ移動していると、南極ツアーの値下げポスター発見。私が狙っていた回の次回の回のツアーで4300USドル。高いんだけどこれは破格の値段・・・まぁ、今回は南極に呼ばれていなかったって事で諦めてもう一方の博物館へ。あぁ、まぁこんなもんだよね(汗)

世界の果て博物館を見たら近くのマーケットによってみます。今日はお客さん少ないのか空いていてみんな商品を作っていました。

さて、昨日行かなかったレシディオという監獄あとである博物館へ。入り口で2日間チケット有効だと言われ昨日ちょっと見ても良かったかなと思いながら中に入ります。中に入るとスペイン語ツアーが最近始まったのかすごい混雑・・・どうしたもんかな?

とりあえず、2階のフロアーを先に見ることにしておくに進みます。しばらく進むと南極の地図が。日本の昭和基地はここにあるんだね。

2階を抜けおくに。ツアーで混まないうちに色々見ちゃうことにします。

2階をぐるりと見学。各国の監獄展示に網走もあったりして面白かったです。

ツアーは、私が先に行った中央の建物まで来たので混む前に昔の監獄が残っている場所へ。ここの展示室だけわざとなのか空調が入れてなく、こんな極寒の場所で受刑者が本当にいたのかと思いながら見学しました。今日は夏だからあったかい方だけど・・・この2個のストーブだけで足りたのかしら?

その後も団体客を避けるように見学。見学後スペイン語がわからない私的にはあまり面白くなかったなと思いながら見学を終了し宿に戻ることにします。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。