脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ベルギー ヘント 464DAYS (JUL/23/2019)

ブルージュ駅に到着したら窓口でチケットを買い次の見学場所であるGent(ヘント)に到着。

駅を降りたらSint-Baafskathedraal(聖バーフ大聖堂)に歩いて向かいます。今日は休日という事もあってか街中にはあまり人がいない印象のまま聖バーフ大聖堂近くのエリアに到着。

聖バーフ大聖堂近づいて人がだんだん増えてきて気がついたのですが、今日はお祭りをやっている雰囲気。楽しげだなと思いながら大聖堂の中に向かいます。

この聖バーフ大聖堂は結構有名らしく中の展示物は豪華絢爛でした。ただ、ここで有名な「

神秘の子羊」をみるのは忘れてしまいました(まぁ、有料だったらしいので)

大聖堂を見たら隣にあるSint-Niklaaskerk(聖ニコラス教会)の内部見学。ここは教会を利用した休憩スペースのようで多くの人が休憩をしていました。

聖ニコラス教会の中で少し涼んだらGravensteen(フランドル伯居城)に向かいゆっくり歩いていきます。音楽も流れ花も綺麗に咲いていてこの街の雰囲気いいなと思いながらフランドル伯居城に到着。フランドル伯居城への入り口に向かうと中へ入るには有料らしきはいるのはやめる事に。まぁ、普通お城見学は有料になるわな(笑)

お祭り雰囲気の街を倒し見ながらSint-Michielsbrugを渡りSint-Michielskerk(聖ミヒエル教会)に向かいます。(のちに調べたらゲント・フェスティバルというお祭りの期間中でした)

中に入るとコンサートをやっていたので私も座って休憩をして聞いてみます。どうやら地元の高校生たちがコンサートをやっているようでした。(これもフェスティバルの一環だったようで)

さて、ヘントは期待していなかったので思った以上に楽しめたなと思いながら駅に向かいます。

Station Gent-Sint-Pieters(ヘント=シント=ピーテルス駅)からAntwerp(アントウェルペン)行きのチケットは事前に購入していたので17:27発の特急を待ちます。が、到着10分前に私の乗る電車の表示板が突然赤色になり明らかに変な感じの表示が。インフォメーションに行き話を聞くと、アクシデントか何かで電車来なくなったと・・・どうすればいいのか確認するとブリュッセルに一旦移動しそこからアントワープ行きの電車に乗るように急に言われるます。

とりあえず、今日の20時までにアントウェルペンの宿に入りたいので急いで周りに聞きながらブリュッセルに戻り駅に中でどれがアントウェルペンに行く電車かを聞きまくり無事乗車。

19:45にやっとの思いでAntwerpen-Centraal(アントワープ中央駅)に到着。本当は駅をゆっくり見学したかったのですが急いで宿へ。なんとか、19:58に到着しフロントの係りの人は帰る寸前でした。宿からは閉まる前にメッセージは来ていたようですが、wifiない私にとっては何としても20時までに入る必要があったので間に合ってよかった。

で、流石に今日は動きまくったのと疲れもあって休む事に。ただ、シャワーを浴びたら喉も渇いてきたので飲み物を買いに近くのスーパーへ。が、スーパーは20時で閉店だったらしくさらに遠いお店まで買いに行きました。

しかし、今日の朝はバス来なくてどうしようかと思ったけどなんとか無事にアントウェルペンに移動できたのでいい1日だったって事でいいかな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。