脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ベリーズ キーカーカー 565DAYS(NOV/7/2019)

ヤンマー。脱サラジャーニーです。

日の出の時間である5時55分に鳴り響いたHoly Redeemer Cathedral(ホリー・レディーマー大聖堂)の鐘の音で起きて少しゆっくり。今日はCaye Caulker(キーカーカー)に行くので昨日訪れたSan Pedro Belize Express Water Taxiのフェリーターミナルに向かいます。8時の始発なので7時半に到着しチケット売り場に行きチケットを買うと32ベリーズドル・・・あれ?昨日より安いなと思い係りの人に確認してみると昨日はSan Pedro(サン・ペドロ)行きの価格と時間を確認していたことが判明。キーカーカーの始発は6:30(次は7時発)でした。はやく行くことできたじゃんと8時出発の船の列に並び船に乗船。運転席横の一番前ゲット出来たからこれもありだったかな。

8時になり船は出発。

今日の天気予報は雷雨でしたが青い空、青い海を見ながら約45分の船移動を経てキーカーカーが見えてきました。

実はベリーズに来るまで何もしれべていなかったので昨日の夜に現地ツアー会社がやっているシュノーケリングツアーを調べていたのですが、開始時間が大体9時ぐらいと書いてあったので今日ツアー参加できるか時間を不安に思いながら上陸しツアー会社を探すため島をウロウロ。

最初に見つけたツアー会社で価格を確認すると10:30から15時までの1日ツアーで65USドル(半日ツアーは35USドル)。他も一緒だよと言われたけど他のツアー会社も確認しにツアー会社散策。今日は1日ツアーやってないツアー会社とツアー自体今日は出来ないから他のツアー会社(さっき行ったツアー会社)を紹介するよと・・・自分で行きますよ。ということで、出戻りで最初に行ったツアー会社に行くと何やら奥に行って他の店員と会話している・・・

様子を聞いていると、どうやら今日のツアーの人数集まっちゃってたみたいだけどしばらくしたら無理やりな感じで乗せてもらえる事に。今日のラッキー続きはここから始まってたんだな。

ツアー開始は10:30からとの事で少し島を散策。少し早めの10時に戻るともうツアー出発するらしい・・・案外時間アバウトなのね(笑)

シュノーケリングのフィンとマスクを借りたら船へ。実はフィンをつけてのシュノーケリングは今まで足が入らなかったこともり心配だったのですが、奥の方から大きいのが出てきて履くことでききたので初めて出来そうだなと思いながら他のツアー参加者7人と船に向かいます。

船に乗り込んだら出発。今日本格的なシュノーケリング初めてやるんだけど・・・という事を伝えられず少し不安なまま船が島の裏手に到着。

ここで、ガイドからこの辺には大きな魚がいて魚を出すと飛び跳ねて食いついてくると・・・順番にやってごらんと。私もチャレンジ・・・でも、さすがに写真撮る事は出来なかったので他の人の写真でもその迫力は伝わるはず。

その後、船に乗った側に戻り20分ほど船にゆられた場所で止まります。船員が

「ここら辺でマナティーと泳げるんだよね」

というような事を言い出したので、まさかないっしょと思いながら探します。

5分ほどすると一緒に乗っていたお客の男性が

マナティー!!!

と叫びシュノーケリングの準備をはじめその他の人もシュノーケリングの準備を

どこどこと確認し写真を撮るもわからず、私もシュノーケリングの格好をして船から海へ・・・水中眼鏡外れて海水いっぱい飲んでしまった(汗)

みんな集まっている方に私も向かうと

マナティーいました!

しょっぱなからマナティー見れてかなりついてるんじゃない?

その後、船は少し進んだ場所で停船し、シュノーケリングタイム。

ここでは、ウミガメと一緒に泳げること出来ました。

ウミガメと泳いだ興奮冷めやらずここの場所でのシュノーケリングが終わったら20分ほど船は移動しSan Pedro(サン・ペドロ)近くに到着。

ここは、立ち入り制限地区なのかチケットを腕に巻き中に入りシュノーケリングタイム。あまりにもいい天気なので海に向かい絶叫って感じで。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。