脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

エルサルバドル サンタ・アナ 572DAYS(NOV/14/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日はVolcán de Santa Ana(ボルカン・デ・サンタ・アナ)に行きます。当初は知り合いのブログ世界周遊メモを見て自力で行こうと思っていたのですが。よくよく見るとSan Salvador(サン・サルバドル)ではなくSanta Ana(サンタ・アナ)からの行き方。El Salvador(エルサルバドル)は3泊の予定で実質サン・サルバドルエリアのみでの滞在なのでツアーを申し込んでおくことにしました。

ということで、ピックアップまで時間があるので近所のスーパーに買い出しに。昨日の夜はすぐにホテル入ってしまったのでよくわからなかったですが、高層ビルを建築していたりデニーズやマクドナルドもある・・・結構都会なんじゃないかなと思いながらスーパーマーケットへ。で、朝食は屋台のようなところで1ドルで頂きました。ベリーズでも食べたおやきみたいな食べ物(ププサというらしい)もこっちで売ってたんですね。

宿に戻りツアーのピックアップを待ちツアー開始。運転手兼ガイドともう一人の女性といざボルカン・デ・サンタ・アナへ。私は残念ながら後部座制。

車は40分ほど走りボルカン・デ・サンタ・アナが見えるエリアにやってきました。ここで一旦車を止めて写真撮影時間。これからあの山に登りますって感じで撮ってみました。

そこからさらに15分ほど車に乗り車を停める場所に到着。入り口が日本の鳥居みたいになっている。ガイドに話すと嬉しそうにそうなんだよねと。

ここから少し歩いたところからボルカン・デ・サンタ・アナへの入り口に向かっていきます。先ほどの駐車場の近くには杖を借りる場所があり0.5USドル。最初借りたのですが邪魔になりそうなので置いてきて(帰ってくることには杖や貸す人達は多分公共バスが到着する方に移動しちゃっていていませんでした)山道を進み登山口に到着。

事前に調べていたのは自力で登る時はガイドの同行が必要で11時に出発との事でしたが、今回のツアーはガイドも一緒だったのでなぜかエルサルバドルの地図を広げてボルカン・デ・サンタ・アナの説明ではなくエルサルバドルの観光名所の説明を受け10:30に出発。ちなみに、入山料は3ドルで今回はツアー代金に含まれていました。

ガイドの説明を聞きながら展望台に到着。登山というよりここまでの道のりは軽めのハイキングな感じ。緑も多いし気持ちよく登っていきます。

展望台に登ります。隣にあるVolcan San Marcelino(ボルカン・サン・マルセリーノ)はしっかり見えましたが(天気が良ければその先に海も見れる景色らしい)、今日は雲が多いようでLago de Coatepeque(コアテペケ湖)はほんの少しだけ見えました。天候だけはどうしようもないので少し景色を眺めたらハイキング再開です。

頂上に着く頃には晴れていて欲しいなと思いながら進んでいきます。大きなアガベやラズベリーを食べながらガイドの説明を聞いて登っていきます。

この辺りから先ほどまで生えていた木々はなくなり足場の悪い岩の道になり本格的なトレッキングに変わる感じでした。

少し上がった場所で景色を眺める休憩時間。だんだんと隣の山の高さぐらいまで上がってきた感じでした。少し曇っている事もありガイドから景色のいい時の映像を見せてもらったりしたらさらに進んでいきます。

さぁ、頂上まではもうすぐ。足場が悪いので気をつけながら登っていきます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。