脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

フランス マルセイユ 497DAYS (AUG/25/2019)

バス乗り場に到着すると、バスがもうとまっていたので行き先を確認すると・・・ちゃんと手書きで書いてありました(笑)

バスに乗り込み約2時間半の移動でGare de Marseille-Saint-Charles(マルセイユ駅)に到着。

マルセイユ駅は随分丘の上にあるんだなと長い階段を降りてさらに坂を下り、まずはLe Vieux Port( 旧港) へ。近くのスーパーマーケットでビールを買っていたので(マルセイユのビールは他の都市より高い気がした)飲みながら港を見てから宿に向かいます。

宿にチェックインしたら、街の散策に向かいます。まずは、景色を見ながらAbbaye Saint-Victor(サン・ヴィクトール修道院)に到着。入場料必要かもと思ってましたが無料で見学はできました。(ちなみに、ツアーは有料かも)入場時間ギリギリだったので中は空いていました。

サン・ヴィクトール修道院を見たら目の前で景色を楽しんだら旧港の方に向かいます。

さて、マルセイユと言ったら港町。ということで、事前に調べていた地元で有名な海鮮料理レストランToinou(トワヌー)に少し早めのディナーを食べに。到着すると屋台のように海鮮を売っていて食べたいと話すとレストランは向かい側だよと教えてもらいそちらに移動し写真付きのメニューで選べました。ということで、白ワインを頼みやってきました生牡蠣たちが。もっといっぱい食べたいけど値段的にはこんなもんで我慢しないとだな。

お腹も満たしたしBasilique Notre-Dame de la Garde(ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院)に夕日を見にいきます。ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院は丘の上なので60番のバスで近くに行けるのですが、全然こないので・・・歩いて向かうことにします。坂を登り最後は階段を登りノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院に到着しました。

この時間はもうノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院に入ることは出来ないので門は閉められていたので周りの壁沿いを歩き景色のいい場所に座りビールを飲みながら夕日を待ちます。

ビールを飲みながら景色を見ていると下の方から煙が出始めました。誰か何か燃やしているのかなと思っていると消防車が来て消防隊が騒いでホースを持って走り出している。

リアルか?

どうやら、誰かが何かを燃やしているではなくボヤ騒ぎだったようで(汗)

消火も夕日時間前には無事終わり、私も無事に夕日時間を堪能する事ができました。

夕日も沈んで足元も暗くなるのでこちらは危ないのでさっき登ってきた階段の方に移動しちゃいます。移動中も海を見るといい景色です。

階段に座りしばらく景色を眺めたら宿に戻ります。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。