脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ギリシャ カランバカ 523DAYS(SEP/20/2019)

ヤーサス。脱サラジャーニーです。

さて、今日はアテネを離れてKalambaka(カランバカ)に向かいます。と言う事で、6:20に宿を出発しAthens(アテネ駅)に到着。

カランバカに行く目的は・・・

Meteora(メテオラ)

の見学です。ちなみに、カランパカへの直通電車は本数少なくしかも朝の直通電車の出発ははやい時間で7:20なんだよね。

電車の出発時間が近づいたのでホームの場所を聞いて移動します。電車が来る前には結構大勢の人達が電車を待っている感じになりました。ちなみに、電車の座席は指定制。電車に乗り込み私の席に座っている人には番号を見せて退いてもらいましょう。結構、車両が違う人も堂々と座っていたりしますし座席指定なし(途中駅で降りる人とか)も座っていたりしますのでチケットの下側にある車両番号と座席は必ず確認しましょう。

電車出発しました。ここから約4時間の長旅。朝焼け綺麗だなと窓越しに写真撮るも反射して残念な感じなので朝早かったし少し寝ることにします。

そうこうしているとカランバカ近くにやってきました。岩山がだんだん大きくなってきて来てよかったと思いながらカランバカに到着。

電車が到着すると夕方発の電車でアテネに変えれば日帰りツアーも出来る場所なのでそう行ったツアーのピックアップやタクシーの呼び込みで駅前はこの混雑。私は、一泊することにしていたので宿に向かいます。

チェックインしたら、今日は15時ピックアップのサンセットツアーに申し込んでいるのでそれまで時間があるので街の散策へ。

駅前にやってくるとさっきまで混雑していた場所がもぬけの殻だったり、明日乗る予定の公共バスターミナルの場所に行ったりスーパーマーケットでビール買ったりと時間を潰したのですがピックアップまでそれ以上やる事もなく・・・そうだ、宿にキッチンあるし夕日見ながらおにぎり食べようと久々に米炊いたりしてピックアップを待ちます。

ツアーのピックアップがきました。バンに行くと私一人。もしかして貸切か???

って、わけもなく何箇所かバンは止まり最後には満席になりガイドが説明をしだしてツアー開始となりました。途中でも巨大な岩を見ながらの移動となりました。バンは3列シートで私は一人参加なので進行方向右側に座りました。

岩を見てさらにその上にある修道院を見てなんでこんな場所に修道院建てたんだろうと思いながらバンは山道を登って行きます。

最初のビューポイントに到着。すごい景色だなと見ているとドライバーが写真撮ってくれると・・・なんか後から見ると面白い写真になってしまったな(笑)

2箇所目のビューポイントにきました。再度ドライバーに写真撮ってもらいました。今度はうまく行ったかな(笑)

バンは進んでいると岩の端の方に人が立っています。通過する時にも撮りましたが、ちょうど撤収するところになってしまった。そのまま立っていてくれればよかったのにな。

Monastery of St. Stephenに到着しました。ここで30分のフリー時間。せっかくなので修道院の中の見学に向かおうと思い入り口へ。他のツアーと時間かぶったのか入り口は大混雑。30分で見れるのかな?

入り口で入場料の3ユーロを支払ったら一番奥の展望台に向かいます。途中の見学ポイントは混んでいるので。ちなみに、入り口で女性は長いスカートを履くように言われていました。また、タンクトップや短パンでは入れないようです。

展望台からの景色。今日は雲が厚く(途中で雨も降ったし)夕日は厳しいかもしれない。せっかくサンセットツアー申し込んだのに・・・まぁ、雨降らないだけいいか。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。