脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

グアテマラ 国内移動 569DAYS(NOV/11/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日は先日買ったバスチケットで(Guatemala City)グアテマラシティーに移動します。

という事で、昨日の朝の失敗がないよう前日に場所をちゃんと確認していたので7:40集合ですが、7:30には現地に行って待機。ホテルの中に入りチケットを見せてここで会っているかの確認もして待ちます。というか、ここでもチケット買えたんなら先日のTerminal Central de Busesまで行く必要なかったのではないかと思ったりもしないでもない(汗)

7:40に1台のバンがやってきました。このバンで移動する感じかと思うとどうも違うらしい。他のツアー会社が移動準備している中マイクロバス到着。これでの移動のようです。

運転手にチケットを渡すと回収されちゃいました・・・私自身持ってないで大丈夫かな?

8:00にバスは出発し特にやることもないのでほとんど寝て過ごします。

10:00にガソリンスタンドで最初のトイレ休憩。牛を搬送する準備をしているのどかな風景を見ると田舎に来たんだな。どの辺りか地図を確認するとフロレスから東南側の地点。バスそのまま南下すると思っていたけどそっちの道は山賊とか出るからやっぱり迂回しているのかな?

休憩も終わりバスは走り出し12時ごろにLago de Izabal(イサベル湖)ほとりのRío Dulce(リオ・ドゥルセ)という地域に到着。

Puente de Río Dulceという大きな橋を渡りバスは少し戻ると停車。みんな降りる準備をしています。で・・・

みんなバス荷物を持って降りちゃった・・・

あれ?と思い、ドライバーにグアテマラシティー?と確認するとお前はこのまま乗っていくと言われたのでトイレに行き写真を撮ってバスに戻ると4人ほどここから乗車する人が追加になっていました。ここで降りる人全員だったからバス間違えちゃったのかと思ったよ。

バスは出発ししばらくするとドライバーの携帯に着信があり何か話しています・・・さっき停車した場所に戻り2名追加。どうやら乗せ忘れたようです。私が乗り忘れられたらスペイン語喋れないから対応できないからこの後はなるべくバスの近くにいようと思っていると13時に休憩。

そこから1時間ほど走ったLos Amates(ロス・アマテス)という場所のガソリンスタンドでバスは停車。向かい側には同じ車両。ドライバーからはグアテマラシティーはあっちのバスに乗り換えとのことでそっちへ。どうやら私が乗ってきたバスはこの場所からフロレスに戻る感じらしい。そういった感じでツアー会社のバスの運行しているんだね。

乗り換えたバスの座席はさっきのバスより狭くなんか寝にくいなと思いながら16時に休憩。

グアテマラシティーまではあと100キロほど。グアテマラシティーの治安悪いと聞いてるから、到着したら暗くなってるだろうしタクシー移動かなと思いながら18時ごろにグアテマラシティー圏内に入ってきました。

まだ少し明るいから行けるかもと思っていたのですが、ここからグアテマラシティー内は大渋滞。今回の宿はZona1というグアテマラシティーの中心部に予約しているので到着したら考えようと思っていると・・・そのあたりのバスターミナルにはいかないようで大通り沿いのZona2で降ろされちゃいました(汗)

さぁ、どうすっか・・・タクシードライバーが近寄ってきました。ホテルの住所を見せると100ケツァル

たかっ!

ここから3キロ弱。バスが走ってきた大通りは相変わらずの大渋滞。という事で、歩いて移動することにしちゃいます。

とはいっても、治安の悪いグアテマラシティー足早に後ろもたまに振り返り20分ほどでPalacio Nacional de la Cultura de Guatemala(国家文化宮殿)のあたりに到着。この辺から少しづつ外国人の姿も少しだけ現れ始めたので少しゆっくりの歩きになり無事宿に19:30に到着。途中の飲食店は19時にほとんど閉店時間のようだったのでギリギリまだ街歩ける時間にチェックイン出来た感じかな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。