脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

インド バラナシ 30日目(2018年3月1日)

おはようございます。

とりあえず、バラナシのバス停からガンジス川(ガンガー)に向かいます。

タクシーが乗ってくかと誘ってきますが歩ける距離(3キロ)なので歩いて向かいます。

ちょっと迷ったけど無事到着。

金色の太陽とそれを写したガンガーが目の前に広がります。

近くに見晴台があるのでそこで、ガンガー来たーって感じをね。

しばらくガンガーの日常風景を眺めてホテルに移動します。

途中太陽に向かって座っている姿が綺麗だったので写真を撮ってると日本語が聞こえて来ます。

そちらを見るとこれからガンガーに沐浴しようとしている日本人男性3人がいます。

と言う事で、いきなりですがやってしまいますか・・・沐浴(笑)

私:すいませーん。これから沐浴するんですか?私もやりたいので写真撮ってもらっていいですか。

3人:いいですよ。荷物も心配ですもんね。

と言う事で、脱いでパンツ姿になります。そこに謎のインド人がやって来て

謎:ガンガー入るなら靴脱いで入ってください。インドなんだからインド流でやれ(怒)

と、流暢な日本語でいきなり怒られたし・・・

3人に話を聞くとさっきやった時にやり終わった後にパンツ脱いで裸になった時も怒られたらしかったです。

では、早速

これでは、物足りない???

でわっ、これで!

終了後、大学生は水で洗い流す。。。私は、天日干し(笑)

折角の出会いだったので、記念撮影させて頂きました。

卒業旅行中のゆうとさん、わたるさん、いつきさんありがとうございました。

撤収していく3人の姿を確認して終了(笑)

天日干し中の私はチャイを飲みに近くのお店に向かいます。

そこには、先ほどの後ろ姿をとらせてもらった日本人の方もいらっしゃって周りのインド人と仲良く話している。ついてすぐにインドマスターな感じな方と出会う幸運に恵まれました!

出会った方は、ヨガインストラクターをされているちかこさんで、明日のお祭りであるホーリーの過ごし方を相談すると日本人が集まる場所がある教えて頂きさらにこれからいくから一緒に行くと誘われます。はい、是非に!

モホニーシルクショップに到着。日本人の買い物客と先ほど怒って注意に来た謎のインド人もいます。

口は悪いですが、ほんとはこんな笑顔なんです(笑)折角の出会いなので、買い物に来ていたほそやさんごらいさんと店主含め記念撮影。

お腹減りました。

と言う事で、オススメのDOSAがあると言うので「ガンバレニッポン2018」についていくと路地裏の露店到着。通常のDOSAは30ルピーですがおすすめと言う事でバターをたっぷり入れたのにしました(80ルピー)

めっちゃ美味しかったです。

朝食もとったので、ほそやさんごらいさんとこの後船に乗りましょうと約束してから一旦ホテルにチェックインに向かいます。

細い路地を通ったり、ガンガー沿いを約3キロ歩きます。

なんでこんなとことったのかちょっと反省・・・

2日間お世話になる「Stay inn host」に到着。

前の人のチェックアウトがまだと言うことでシャワーを浴びながら洗濯をして待ちます。

チェックイン後の確認事項を一通りしてからすっかり遅くなってしまいましたが、モホニーシルクショップに急ぎます。

しかし、ついた時にはもう向かったとのことで念のため間に合うかもと思い港方面に・・・

結局会えず、ほそやさんごらいさん遅れちゃってごめんなさい。

折角だから、川沿いの露店でカレーを食べて一旦ホステルに戻ります。

読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。