脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2016年5月のラスベガス付近旅行

おはようございます。朝6時になります。ラスベガス旅行も最終日になりましたので見学していない場所をサクサク拾いに街に向かいます。ホテルを出ると雨!ラスベガスは砂漠地帯なので雨になるのは珍しいと思うので貴重な体験なのかな。

まずは、地●の歩き方を片手にバスに乗りエクスガリバーまで移動。ここの近くの見所は、HOOTERS!!!!HOOTERSへ移動中、スーツケースをもった人たちがたくさんいるバス停をたまたま発見( ̄Д ̄)もしかしたら、空港にいけるバス停なのかもと思い調べたら・・・・正解!タクシーで空港いくの考えてもいたが、バスで行くのも検討に入れるので時刻表を見ると1時間に1本。時間があったらこれで行く事にでき流ので思わぬ収穫でした。

HOOTERS到着。イメージとしては、ディーラーもHOOTERSのかっこうしてやっているものだと思っていたが、朝早くだったのかそのような人は見れませんでした(まぁ、お店のウェイトレスはHOOTERSの格好でしたよ)

ラスベガスでボクシングをやる場所といえば、さっき写真とったライオンの像があるMGMホテルになります。ちなみに、HOOTERSホテルの前にあります。正面玄関を入るとリングとライオンがお出迎えしてくれました。あと、このホテルでは「ka」もやっているので場所も見学。朝の早い時間なので当然やってはいませんでしたが。

朝もはやくから活動しているいましたので朝食を食べに街を散策。フードコートを発見し食事をとりながら地●の歩き方を見ながらこの近くではやくからやっている場所ないか調べていると「M&M World」なる場所が8時からオープンとの事で向かうことにしました。

(すぐ隣ですが)M&M Worldに到着。オープンまで少し時間があるので入り口前で待機。オープンになりスタッフがリズムに合わせて手拍子をし子供が踊りながら入っていく・・・なんかアメリカっぽい光景だなと思った私でしたが期待なしに店に入ります。が、入ってその踊っていた子供の気持ちわかるくらいM&Mの世界に引き込まれました(笑)

フロアーは4Fまであって、途中には無料で3D映画上映もしているようです。(この時間はやってませんでしたが非常に気になる)すっかりM&Mの世界に引き込まれた私はTシャツやグッズを気がついたら購入していました!ラスベガスに来た際には是非行ってみてくださいね。

アメリカ大統領選にTRUMP氏が出ているんのでホテル見学をしに向かいます。(この時点で、大統領になるなんて思ってなかった!)途中にあるパラッツォ・リゾートホテル内にはベネチア(ベネチアホテル)があるので見てから移動します。ラスベガスのホテルはどこもデカイので少し迷いましたが、無事カンツォーネも聞けました。

見学も終了したのでTrump International Hotel Las Vegasに歩いて向かいますのでFashion Showを通過します。中に本当にFashion Showするスペースがあるのにびっくり。金ピカ!

最後の目的地「Battlefield」に到着。せっかくラスベガスに来たのだから人生初の射撃を体験しに来ました。何気に、キンチョーしています(´・_・`)「初めて拳銃撃つんですがいくらですか?」というと机の上のメニューを指差します。PISTOL 20発35$、SUB-MASHINE GUN 25発40$・・・・マシンガン気になるけど初体験なのでピストルにします。準備ができるまで呼び出しベルを渡され椅子に座りしばし待機・・・ベルがビクビクビクビク!!緊張していたから心臓止まるかと思ったわ!(笑)初の射撃場。係りの人に扱い方を教えてもらい撮影をしてもらい約5分で射撃の初体験終了。

さあ、日本に帰国します。飛行機遅延等の問題があり羽田到着した時は終電終わっていたので、浅草で朝まで時間潰し、スカイツリーと朝日を見て無帰宅。1日でこの景色のギャップを楽しめるのも旅行の楽しみの一つですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。