脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

メキシコ メキシコシティー  557DAYS(OCT/30/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

空港の到着ロビーにあったスタバで休憩してMexico City(メキシコシティー)に向かいます。

という事で、チェックインカウンターへ。荷物について確認すると規定外の量らしく服を着込んでの荷物を整理したが、通過ならず。仕方ないので、追加料金の850ペソを支払い実施。

空港内に入ると早い時間なのでラウンジはやっておらず、搭乗口で出発を待ち飛行機に乗り込みます。

座席は窓側。夜景や朝焼け綺麗だな・・・でも、眠気に勝てないと格闘しながら約1時間の飛行時間を経てAeropuerto Internacional de la Ciudad de México(メキシコ・シティ国際空港)港の国内線が到着するターミナル1に到着。日本を出て約50時間。まぁ、安いチケットにするとこうなることは承知していたけど案外疲れました(汗)

空港を出ると宿のある市内であるセントロ行きのバスを探します。バスが何種類かあり迷いましたが、最終的に7番の柱の前にある4番のバス乗り場へ。バス乗り場に到着し来たバスに乗り込もうとすると運転手から現金ではなくカードが必要とのことで購入窓口を確認して購入しに行きます。メトロバスのカードはスイカみたいなもらしく、カード代で10ペソを支払い残りはチャージされる仕組み。セントロまでは30ペソですが、小額紙幣がないので100ペソを投入し(10、20、50、100のみ使える機械でした)バス乗り場へ行きバスを待ちます。4番の赤いバスも行き先が2箇所あるようなのでセントロ行きかを確認したら乗り込みます。

バスは最初にインターナショナル発着場所のターミナル2に向かいその後セントロに向かっていくのですが、思ったよりの渋滞で時間がかかりました。途中で見た市バスのバスからも人はみ出ているし、どうやらメキシコシティーの混雑は凄そうだな。

バス停を降りたら宿に向かいます。途中のPlaza 23 de Mayo(5月23日広場)では死者の日の準備中。その準備の光景を見ているといい匂いがしてきます。その方向を見るとタコスの屋台がある。そういえば朝から何も食べてないやと適当に看板にあるものを指差して注文。しばし待つとタコス登場。この大きさで25ペソってメキシコ最高です(笑)

それに、なんとなくメキシコ美人多いような気がするんですけど。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。