脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

オランダ ライデン 468DAYS (JUL/27/2019)

6.5ユーロの切符を買い約20分の移動でライデン駅に到着。

まずは、Rembrandtbrug(レンブラント橋)に向かいます。オランダっぽい小さな跳ね上げ橋。

レンブラント橋の中央に行き気がついたのですが、橋の割れ目には南京錠がありそれで固定されてました。ということは、この橋が開くことはないということだね。

レンブラント橋を渡った場所にあるレンブラントの家からの風景。レンブラントの自画像とそれを買いている像に少しウケました。

運河沿いを通ってやったのはJapanmuseum SieboldHuis(日本博物館シーボルトハウス)。そう、長崎にあるシーボルト邸のシーボルトが日本からオランダに帰って来た後に済んだのがこのライデンにあるこの家。今ではここが博物館になっています。入るかどうしようか悩んだのですが、今の特別展示が「ジャパニーズヌード」と言う事で見学することに(笑)

まずは、シーボルトが収集した通常の博物館。日本の博物館でしか見ないようなものばかり。

で、特別展示のジャパニーズヌード・・・いやぁ、ほんと芸術の世界はわからんな。

シーボルト博物館を見終わったのでUniversiteit Leiden(ライデン大学)方面へ

天文台の場所に到着。景色を眺めお堀沿いをPieterskerk, Leiden(聖ピータース教会)方面へ

聖ピータース教会に到着しました・・・有料なので入るのはやめました(汗)

街散策を続けることにします。デルフトでのそうでしたが、こっちでもマーケットを開催中。

美味しそうな鳥屋さんがあったのでランチとして購入。

Hooglandse Kerk(ホーフランセ教会)の近くに着くと教会内から大きなオルガンの音が聞こえたので中に入るとミニコンサートをやっていました。まぁ、残念ながら私が入ったすぐ後にコンサートは終わっちゃたんですけどね。

Burcht van Leiden(ライデン要塞)に行き階段に座りランチを食べたら城壁に登りぐるっと一周。ライデンの街を望みます。

そろそろ、アムステルダムに移動しようと思うので途中にあるMolen De Valk(デ・ヴァルク風車)へ。風車はオランダ名物ですからね。

駅に到着。宿近くのAmsterdam Sloterdijkまでのチケットを買ってプラットホームへ。

今日も何台かの電車が運行中止になっているね。

1時間ほどの乗車でAmsterdam Sloterdijkに到着。アムステルダムの移動にはトラムが便利なので2日券を購入し宿に向かいます。ちなみに、アムステルダムの1日乗車券は最初の一回利用から24時間利用出来るので短期旅行の私にとっては非常にありがたいシステムです。

チェックインもしたのでトラムに乗ってde Dam(ダム広場)に向かいます。

ダム広場到着。大勢の人で賑わっています。

この広場から遠くにAmsterdam Centraal(アムステルダム中央駅)が見えたのでそっち方面に歩いて向かいます。途中すごい行列ができている芋屋さんを見たりしながら駅正面に到着。

駅を抜けて海・・・いや、IJmeer(エイ湖)側に向かいます。

ちょうどフェリーがいたので乗り込もうとしたら閉まっちゃいました。とは言ってもこの時間は向こう岸との連絡フェリーは3隻で運行していて5分おきぐらいに出向していました。

A’DAM Lookout(アダム・ルックアウト)があるIJplein(エイプライン)側に到着。

船に乗っていて見えちゃったものがあるんですが、それは

ブランコ!

あんな場所で乗ってる人頭おかしいんじゃない(笑)

そう思いながら波止場に座り夕日を見てビールを飲みます。先ほどのった連絡線は3隻から2隻に減ったらしく出向するペースが遅くなり始めたのでそろそろ宿に戻ることにします。

さぁ、今日は和風スパゲティーを食べるか(日本から持って来た「ゆかり」をかけただけ)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。