脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

フィリピン バナウェ2日目(2018年2月1日)

23時にサンミゲルという場所(フィリピンビールに名前あるけど関係あるのかな?)にて休憩、3時の休憩(寝たままで下車しなかったので場所はわかりません)、4:30に現地の方と思われる方2名下車し5:50に再度バスの電気がついて「あと5分でバナウェ到着」とみんなを起こしながらチケットを確認し始めます。

バスを降りると見事な朝焼けなので写真を撮ってから、本日のマニラ行きのバスの時間の確認をすると19時発と教えていただきました。マニラのバスターミナルでは5パターンあって最終の20時にしようと思っていたので事前に確認しておいてよかったです。この流れでバスチケットを購入・・・と思ったら50ペソと価格が安いです。みんな払っているから、払いましたが・・・環境保全費とかでしょうかね?

そこから、なんとなーくみんなバスに乗り込みます・・・異動先は、ツアー会社でした(笑)あとで気がつきましたが、全員この流れに乗ってしまうほど巧妙ですが、とりあえずの到着した場所から若干バナウェの街中まであるので乗ってしまって良いと思います。

ツアー会社に到着しました・・・流れるように全員中に入っていきます。2Fの景色のいい場所に連れて行かれツアーの説明をされます。2日以上からの・・・

私は今日帰る弾丸なのですが、どうやら他に説明を受けている方で弾丸旅行にする人はいなそうなので、別の係りの人が登場し私だけ別席に行きます。

1日で帰れるツアールート説明を聞いたので見積をもらいと言ってしばし待ちます。

5200ペソ!

予想通り高かったので、日本語でちょっと怒って出口に向かいます。係りの人が引き止め交渉に来ます。(先ほどバスに乗ってしまっていいと言ったのは、ここで本当に出ちゃってもいい雰囲気なので)

係「いくらを予定していたの?」

私「1000ペソ」

係「それだと、1時間でメインビューポイントのみになる。写真とかでよく出るバタダの棚田は見た方がよいし2800ペソだよ。それを足せば3800ペソだけど3000に値引きするよ」

私「(心の中:現時点であてもないから高いけどのるか)わかりました」

係「朝食を食べていくか?今行くか?」

私「心の中:待つと混む可能性あるし)食べないで行きます」

6:55にツアー開始。学生が学校に向かう時間みたいで今日利用する「トゥクトゥク」の横を通って行きます。と言うか、学校行くのはやくないかい?

本日のドライバーなんか急いでいるのか怒っているのか、めっちゃ飛ばすし感じ悪いです・・・

7時に「20ペソの場所」に到着しました。なぜ20ペソの場所」かというと、20ペソの裏面の写真が撮られた場所だからみたいです。(ツアー会社の説明の時に聞いてましたので)

あまりの到着の速さに、現地人に扮して写真を一緒に撮ってチップをもらうであろうおっちゃんおばちゃんも準備中でした。

次の場所に到着。写真を撮ってさらに奥の場所に向かいます。

3箇所目到着。写真を撮って次の場所に向かいます。ちなみに、まだ写真は逆光のままになります。のちに分かりますが、この辺りで運転手も余裕出来たようで、仲良く話し始めました。

このルートの最終目的地のメインビューポイントに到着。街と棚田がマッチしていて良い景観です。

あっ、ここで運転手がなぜ急いでいたのかわかりました・・・どうやら、日の出の時間にあわせてくれたようです。すごくいい写真撮れました!感じ悪いと思っちゃってごめんよ。

メインビューポイントにあるお店の方から

「昨日までずっと雨でやっと晴れた!あなたはラッキーボーイよ!」

なんて言われちゃったりしたりもしてなんだか本当にラッキーです。

ここから次のバタダの棚田方面に向かうのですが、帰りにバスチケットを買って(買わなきゃよかった・・・)バナウェのメイン広場に到着。

ここで、運転手が一杯たむろっているのでツアー交渉すると安く出来ることをこの時知りましたが、後の祭りだったので仕方ないですね。ただ、歩いて行って帰って来るのは相当しんどいね。

一旦ツアー会社に戻り、2日以上のツアーの人達が活動し始めました。バタダの棚田に向かう途中渋滞になっている他のでこれが原因かと思ったら学校の朝礼をやっていたからみたいです。

そこから、約1時間ぐらいバイクを走らせ9:10に見学場所の入り口に到着しました。

ここで、急に運転手が

「私頭痛くなったので休むのでこの人がガイドするのでついていって」

と急に言って来ました・・・

絶対嘘じゃん(汗)

読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。