脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

旅行の準備(荷物編)

いよいよ出発が近づいて来ました。今回旅立つにあたり持参する物を明記したいと思います。今回は、資金の上限も決まっていてなるべくお金をかけないで回りたいので飛行機は基本LCCを利用する予定です。ただ、その場合機内持込荷物の重さの上限が7キロなので結構厳しいことが判明。(まぁ、この前の北海道旅行でわかっていたけど・・・)

まずは、旅行時の必需品から行って見ましょう

(バック類:2.3キロ)

(写真全体)メインバックパックは、カバンの構造が一つになっていてLCCに持ち込める46Lのバックを探しました。購入しようと思って上野のアメ横に行きましたが、心惹かれるものが無く家に帰ろうとして何気に立ち寄った途中の店で出会い、一目惚れし即購入したものになります(笑)

(左上黄色)小型バックパックは、移動時は極力メインバックパックのみで移動したいので利用しないときは折り畳むととても小さくなり約20L入るものを発見したので準備します。この中に、買い物時に利用出来るエコバックを入れています。(海外で買物した時ビニール袋ないことがよくあるので)

(写真中央上緑)送別の品で頂いた寝袋になります。もしかしたら、野宿するかもしれないという心配していただいたので助かります(笑)

(写真右下青)雨降った時の移動時用にメインバックパックの雨よけカバー

(写真左下像)ペットボトル入れになります。雨合羽入れにちょうどいい大きさなので利用しています。

(筆記用具等)メインバックのポケットに入れるイエローカード等

(電子機器類:2.2キロ)

(macbook1200)ブログを書いて回るのでなるべく軽いのということで、macairと悩みましたが一番軽いmacbook1200を選びました。

(電源類)電源変換器(世界各国のインターフェースを持っていてACの口とUSBの口2つあります)やデジカメの予備バッテリーや携帯のモバイルバッテリー、電源ケーブル。

(カメラ)デジカメもなるべく軽く星空撮れるものと店員に聞いて勧められたキャノンの「PowerShot G9 X」にしました

(洋服類:3.0キロ)

送別の手ぬぐい、タオル、下着類3セット、短パン3枚、ヒートテック上着1枚、ヒートテック下着上下2枚、水着とふんどし・・・

以上、7.5キロとなりこの時点でで容量オーバーで終了_| ̄|○

 

なのですが、他にも持って行きたいものがあるので一旦全てをリストアップしておきます。

スタート時に向かう英会話勉で利用する電子辞書やテキストやノート(1.2キロ)

正露丸、バファリン、ウナコーワ、絆創膏、ビニールテープ(0.5キロ)

ウニ踏んだときに刺さらないようにするためのウオーターシューズと雪駄と当日の靴(1キロ)

日本が世界に誇る技術力!しかも携帯式!前の会社での同僚に送別の品を聞かれて迷わずお願いしました(0.3キロ)

当日に着る(担当していたお客様に送別品聞かれお願いした)ウルトラライトダウン含めた服類(1.0キロ)

その他、備品ケース(S字フックやカラビナや(送別の品の)南京錠)やジップロック袋の袋等(0.5キロ)

合計:11.5キロ(´・_・`)

前回の北海道旅行時のバニラエアは7.4キロまで持ち込みOKだったので、もう一回荷物を見直すのと日本出国時は、雪だるま方式で荷物計量にチャレンジして見ます!

ただ、南国間での飛行機移動時に洋服を着込むのはやだから、追加料金を払って機内預けにするのも視野に入れないとですね・・・

読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。