脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ルーマニア ブカレスト 528DAYS(SEP/25/2019)

サルゥート。脱サラジャーニーです。

2時にバスは休憩し4時にブルガリアとRomania(ルーマニア)の国境に到着。

バスの灯りがつきバスを降りて出国管理に行くのだと思って準備していると係りが乗ってきてパスポートと顔を確認して持っていく。しばらくすると、パスポートは全員に戻されバスはそのまま発車。そっか、ユーロ圏ではないけどEU圏だからすごい簡単なんだね。

5時半にBucharest(ブカレスト)のBucharest, Bucharest Autogara Militariというバスターミナルに到着。バスターミナルは中心地から約8キロ離れているので地下鉄移動をしようと思います。ただ、現金を持っていないので近くでATMを探しルーマニアの通貨であるレウ(1レウ=約25円)をゲット。バスターミナルにATMはなかったので少し歩いた場所でおろし地下鉄乗り場へ。まだ朝の6時なのに結構多くの人が歩いていたのにびっくり。

切符購入の機会はカードのみなので窓口で他の人も買っているようにチケットを5レウで購入し宿近くのPiața Unirii駅に向かいます。

Piața Uniriiの改札はそのままでれるので出たらチケットを捨てて地上へ。目の前には噴水の列が。思ったより栄えてるのかなと思いつつショッピングモールのマクドナルドに行き明るくなるまで時間つぶし。ちなみに、後で知りましたがルーマニアのチケットは1回券はなく2回乗れるのだったらしく(そういえばチケットに2と書いてある)捨ててしまったことを後悔。

明るくなったのでold  town と呼ばれるエリアを散策します。ということで、マクドナルド入り口から近い場所にあるBiserica Sfântul Antonに到着。

正面にあるCurtea Vecheは工事中で近づけないので、Râul Dâmbovița(ドゥンボヴィツァ川)沿いをCalea Victoriei(ビクトリエイ通り)の方に向かいます。

そこから坂を登りBiserica Zlătariの方へ。途中にはPalatul CEC(CEC 宮殿)とMuzeul Național de Istorie a României Bucureşti(ルーマニア国立歴史博物館)がありました。

教会を見たらNational Bank of Romania Museumに出てMacca – Vilacrosse Passageというレストランが詰まった細い路地へ。朝早いのでまだお店は準備中でした。

Sărindar Fountainに出ました。城と書いてあったのですが・・・工事中で、端っこのちょっとだけ城っぽい場所を見ます。というか、垂れ幕に昨年ルーマニアができてから100年のメモリアルイヤーだったのを知りました。

Piața Universității(大学広場)に到着しました。Universitatea din București(ブカレスト大学)の前にあるから大学広場。そのまんまですね。

大学広場にいると気になる教会が見えたので行ってみます。(St. Nicholas Churchという教会でした)ソフィアで見たロシア教会のような外観で外側は修理中。中はちゃんと教会になっていました。

ブカレストも教会多いなとSaint Elias Church – Colței Innの見学。

工事中の場所があり通れないので奥に行くとお店が連なった小さな通りが(Strada Hanul cu Tei(ハヌ・ク・テイ通り)という観光スポットでした)。中を通りCărturești Caruselという書店に到着。

ここは、観光スポットの本屋で結構大勢写真を撮りに来ていました。

チェックインの時間までまだあるのでも少し街散策。Biserica Sfântul Nicolae Șelariを見たりしたらそろそろやことなくなってきたので宿に向かいます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。