脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スロベニア ブレッド 546DAYS(OCT/13/2019)

ドベルダン。脱サラジャーニーです。

足の痛みは昨日より良くはなり痛いけど歩けるぐらいまで復活しました。やっぱり健康は大事だなと晴れた空を見ながらツアーのピックアップ場所に向かいます。

ツアーのミニバスがやって来ました。今日の午前中は私入れて4人で昼からは2名追加らしく思ったより空いてる。この時期のツアーは人気ないのかなと助手席をゲットしまずはBled(ブレッド)に向かいます。

途中道路工事とかもありましたが、45分ほどで目的地のブレッドに到着しました。

到着すると最初はBled island(ブレッド島)までの手漕ぎボートの旅。別料金で15ユーロとの事でどうするか聞かれましたが、せっかくなので行く事に。ツアー一緒だった他の3人は池周辺を歩いて1時間時間潰すとの事で私だけ手漕ぎボート乗り場で待機。他のツアーのバスが来たので、その人達が船に乗り込んできて出発。

先に船に手漕ぎボートに乗り込んでいたので一番前をゲット。船はゆっくりとBlejsko jezero(ブレッド湖)を進みブレッド島に向かいます。秋の初め紅葉が綺麗だなと思いながら島に到着。

ブレッド島での自由時間は40分。船着き場からの景色を見たら長い階段を足を引きづりながら登っていきます。

ブレッド島の上にはPilgrimage Church of the Assumption of Mariaと塔。教会は外から少しだけ覗くことできるし、塔は長い階段を登っていく。健康体だったら間違いなく行ってただろうなと思いながら行くのを諦め島からの景色を楽しむ事にします。

船着き場と逆側に出ました。船着き場や教会付近と違い人もあまりいなく綺麗な景色をゆっくり楽しむことができました。

島の外周を歩き船着き場に戻ったら、利用代金の15ユーロを支払い船に乗り込みます。

少し早めに戻って来たので来る時と同じように一番前をゲット。帰りは舟漕ぎが本気を出したのか来る時より早めに戻って来ました。

先ほどのスタート場所は朝一ということもあり乗り場が違ったので、ツアーバンの場所まで景色を楽しみながら移動します。

ミニバンに乗り込んだらBled Castle(ブレッド城)に向かい到着。

城に入らなくてもブレッド湖の景色見れるらしいのですが、イマイチらしいので急坂を登り入場料の11ユーロを支払い中に向かいます。

城の見晴台に来ました。いやぁ、絶景ですね。

その後は、フリータイム。城の中を見学・・・が、あまり面白いものもないので展望台と逆側の見張り台へ。

こちらか側から見える山も綺麗だなとその周辺を見たら見学ポイントは終了。

先ほどガイドから聞いたブレッドの名物チーズケーキがこの中の売店であれば入場チケットを渡せば、1.5ユーロ割り引かれると聞いていたのでお土産屋を見てチーズケーキを食べて時間つぶし。チーズケーキの上にパイが乗っていてその上に砂糖がまぶしてある。いかにも甘そうですが、そこまで甘くなくペロリと頂くことができました。

最後に展望台まで行けないので途中からブレッド湖を再度見たらバンに向かいます。

バンに乗り込みしばらく走ると先ほどの船に乗った場所とは違う湖畔に到着しました。ここでもフリータイムがあったので湖畔をゆっくり見ながら散歩。いつもより歩くのがゆっくりめだし疲れるのでベンチに座りながらの見学になりました。

そうそう、ここには馬車なんかも走っていて足痛いしそれに乗ってみるのもありだったのかもと思いながら最後に再度ブレッド湖を見たらバンに戻ります。

バンに乗り込んだら午後からの2名をピックアップしにリュブリャナに戻ります。まぁ、午後からの観光はPredjamski grad(プレジャマ城)とPostojna Cave(ポストイナ鍾乳洞)で、ブレッド湖はリュブリャナから見て北側でプレジャマ城とポストイナ鍾乳洞は南側なのでリュブリャナ付近を通る事にはなるんですけどね。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。