脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スロベニア ポストイナ 546DAYS (OCT/13/2019)

午後からの2名を追加したらバンは再度走りだしプレジャマ城に向かっていきます。途中からは山道に入り紅葉が綺麗な中を走っていきます。

プレジャマ城に到着しました。ここは入場料含まれているらしくさらに日本語オーディオガイド付き。ガイドからオススメの番号を教えてもらい中の見学に向かいます。

オーディオガイドでも言ってましたが、ここは出るらしいのです

幽霊が

まぁ、そんな内容のオーディオガイドはほとんどスロバキアのロビンフットと呼ばれたこの城の城主のエラゼムの話が中心になっていました。彼が砲弾を受けて亡くなったトイレの横の自然の洞窟を切り開いた階段を登り見晴らしのいい場所に出たら折り返し地点。また城内へ。

城に戻り城内の残りを見たら階段を登り上の階の見学。

で、ここからメインの洞窟の中に入っていきます。中は想像していたより広く一番奥に行くとさらに奥に続く階段もありましたが見学できるのはここまで。

この後は洞窟城入り口まで階段を降りて戻り出口を出てバンに向かいます。

次の見学場所のポストイナ鍾乳洞に移動し到着。助手席に座れたから景色よかったな。

ポストイナ鍾乳洞の入り口に行くと大勢の人。オーディオガイド2.5ユーロで借りれるらしいのですが、鍾乳洞だし無料のガイドツアーもあるようなのでそのまま入り口に並びます。

ゲートが開いたらチケットをかざして中にいきます。中に入っていくとトロッコ乗り場に出ました。トロッコに乗ったらいざ出発。

個人的にゆっくり走って見学するのかと思っていたのですが、意外にトロッコのスピードが速い。写真撮れないじゃんと思いながらどんどん奥に進んでいきます。

しばらくトロッコは進んだらスピードを落とし停車。ここからは歩いて見学のようです。トロッコのあのスピードで走って見学終了になってしまったら詐欺だと思ってしまうしね。

所々でガイドは止まり説明をしています。が、人数多いので後ろの方からゆっくりついていきます。理由としては、足痛いのと通路が濡れていて滑るのです(汗)

鍾乳洞内に作った橋を渡りどんどん奥に進んでいきます。自然ってすごいなと思うような光景の連続です。

40分ほど歩くので最後の方はすごい鍾乳洞とかあるのですが・・・飽きて来ちゃいました。で、最後はヒューマンフィッシュと呼ばれる魚を紹介されます。確かに手足あるけど私には鰻にしか見えないなと説明中に思いながらトロッコ乗り場に向かいます。

帰りのトロッコは行きと違って案外ゆっくり目のスピードで進んでいきます。ただ、結構ギリギリのところを走っていくので手と顔とか出したら大怪我間違いなしのコースではありますけど。

これにてツアー終了。途中渋滞に少し巻き込まれましたが、無事リュブリャナに到着。到着した時にはすっかり日も落ちていました。

今日は日曜日なので、スーパーマーケットは午前中にしまっているので夕飯を食べる場所を探しに散策。でも、日曜日ってお店自体もお休みなようで見つけたのはトルコ料理屋さんに。足も痛いし今日はヘルシーにベジタジン頂き、足を冷やして休むことにします。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。