脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2017年2月3月の南米(ペルー・ボリビア・ブラジル)旅行15

トリックアートも撮り終わり、夕日を見に行きます。雨が降っていた事もあり、鏡張りの状態がヤバイ事になっていますので超感動。一通りの撮影終了したら夕日を待ちます。待っている間に虹が出てきました。(後日別ツアーの方からもっと綺麗な虹の写真送ってもらったのですが・・・なくなってしまったのでこれが私の写真の限界です・・・)

日の入りの時間になりました。昨日と違い雲は少なめです。

時間になったので、ウユニの町に向かいます。途中若いカップルは塩のホテルでおり、残りの我々は暗くなった場所でドライバーにトイレと言って車を止めて夜空を見上げることができました。星すごいですが、iPhoneでは撮れないのです。HODAKAに到着。ランチの際にドライバーから今日はフェスティバルの前夜祭で朝まで騒いでいるとの事で、皆で見に行く約束をし一旦解散します。再度HODAKA前に暑ありウユニのフェスティバル会場へ。踊っている人の後ろに楽器隊がやってきます。元気であれば、乱入も考えていたがちょっとお疲れ気味もあったのと泡かけられるのもあってどっちかというとおとなしめの見学をしました。

その後、リャマを食べようということになりレストランを探すと混んでいます。比較的空いていた店に入るとリャマは売り切れとの事で今回は旅行では食べれませんでした。今日のツアー話を振り返って話していたら結構夜も更けてきたので各自ホテル等に向かいます。ちなみに、私は次の目的地に移動するのでウユニ駅に向かいオルーロ行きの電車を待ちます。電車出発の25時45分まで時間を潰します。

旅行7日目。24時に切符売り場が開き事前に予約していたので紙を持参しチケットをもらいます。私のときだけ、切符用の紙がきれてしまったようで普通の紙でした・・・予約した電車(WARAWARA)は若干遅れて到着し、結構混んでる(ほぼ満席でした)電車に乗り込み自分の席へ向かいます。

2:18に発車ベルが鳴り電車は出発しました。で、いきなり真っ暗になりますので、出発前までに寝る準備とかしましょうね。5:00に目が覚めましたが、もう一眠りしうたた寝をしていると係りの人が電車の中を濡れたモップで拭き始めます。携帯を見ると6:30でした。7:00に駅に停車します。目的地のオルーロは終点で8:45到着予定なのに、かなり早く着いたのじゃないかと思いましたが、誰も降りるそぶりを見せないので途中駅だったのね。実は、降りなきゃいけないんじゃないかとちょっとドキドキしてましたが(笑)そこから、電車内のTVがついたり、パンやコーヒーを売り出したりし始めたので食べ物とかを受け取るための停車だったのかもしれません。9:00頃になるとでっかい荷物を持ったオバちゃん達が出口の近くに荷物を移動しますので私も降りる準備をします。9:30にオルーロ到着。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。