脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2017年2月3月の南米(ペルー・ボリビア・ブラジル)旅行5

ワイナピチュの登山も無事終りましたので、マチュピチュに再度入場します。入り口で再度入館パスを提出し押印をもらい入園します。この時間(10時ぐらい)は、入園する人たちも落ち着いているため空いていました。

朝は霧で絶景見れなかったので見張り小屋方面へ。ワイナピチュめっちゃ晴れてるし(泣)

絶景ポイント到着。やっぱり落ち着くな。。。

そんな中、芝生の場所でヨガををやっている集団を発見!私はヨガではなく寝そべってみました。自然を感じることが出来て気持ちよかったのでマチュピチュに来た際にはやってみてください。(タイミング悪いと観光客に囲まれますが・・・笑)

私は今回のマチュピチュ2回目だし行きたいところもあるので途中で出口に向かいます。結構階段急で、昨日からの強行軍もあってなのか足が笑ってしまい階段を滑り落ちるアクシデント・・・周りの方に助けられてめっちゃ痛かったけど恥ずかしいのでお礼を言いながらその場を去り見えなくなったところでうずくまり打った場所を確認すると見事に擦りむけてました。。。

マチュピチュ村にバスにて無事帰って来ましたので食事を取ります。お肉系を食べたかったので周りを確認すると近くで食べている人の食事が美味しそうだったのでそれくさいというとお願いしいただけました。ご飯パサパサでしたーーー。

5年前にマチュピチュに来た時に温泉がある事を知り前回訪問した時は水着を持ってなかったのと時間もなかったので今回は行くために水着持参です。入り口で、20ソルを払い少し奥に歩いて行きます。プールのような温泉が見えてきました。昼間なのか、温泉にいる人は少なかったです。温泉への入り方は

①受付に行ってチケットを渡す

②水着に着替える場所を教えてもらう

③着替えを実施し荷物を受付に持って来る

④ロッカーに入れてもらい鍵をかけてもらい鍵を預かる(この作業も手前でやるので安心です)

⑤温泉へGO!

手前のプール・・・ぬるめ、真ん中のプール・・・熱め、奥のプール・・・ぬるめ。という感じだったので、真ん中の熱めのプールにて温まり、のぼせそうになったら水が出るシャワーを浴びるを繰り返します。効能はどうなのかわからないですが、気持ちよかったです。

その後、帰りの電車まで時間あるのでPlaza Manco Capacでボーとし時間つぶし。弾丸ツアーでしたがマチュピチュ楽しみました!16:22発のエクスペディションでマチュピチュ脱出。疲れもありすぐに就寝。。。しばらくすると、なんか周りが騒がしかったので起きるると係り員が謝りながら歩いている。どうやら前の別会社(インカレール)の電車が機械トラブルをおこし止まっているようです。オリャンタイタンボ到着が遅れてコレクティーボつかまらなかったらどうしようなんて思いながら、とりあえず体力温存のため再度就寝していると無事出発。約20分遅れでオリャンタイタンボに到着し、すぐにコレクティーボを探し乗車し人が集まるの待ちます。が、人数集まらなかったらしくコレクティーボで待っていた4名でタクシーに乗り換えさせられクスコに到着。

約2時間でクスコ到着するも到着時には辺りも暗くなっており到着した場所がどこかわからないので、アルマス広場まで追加移動をお願いしホテルに無事到着。ホテル受付にて、翌日4時にチェックアウトしたいこと及びタクシーのお願いを実施しクスコの夜の街を散策しに向かいます。今回のスケジュールでは有名なサントドミンゴ教会を見る時間はないのでサン・クリストバル教会からの夜景を見に向かいます。途中で、アンティクーチョを購入。ちなみにアルマス広場からサン・クリストバル教会へ歩いて向かう場合は1本道ですが急なでしかも暗い階段を登るので周りを警戒しながら休みながらゆっくり登ってくださいね。景色は綺麗ですした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。