脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スペイン バレンシア 505DAYS part2(SEP/2/2019)

さて、先日この後の移動で利用するフェリーのチケットが発券されていなく確認すると処理中のままとなっていました。問い合わせのメールを送ると税金の1.5ユーロ足りないので発券できていないらしく詳細はカスタマーセンターに電話してねと書いてありました・・・英語での問い合わせ出し1.5ユーロ以上の通話料かかるだろうから、出発場所の確認もできるので直接フェリー会社に行ってしまおうと思っていたので、街散策も終わったので向かう事にします。ファリー乗り場まではバスで1.5ユーロで移動できるらしくバスに乗り込みます。。。で、乗り込んだバスの終点はPlatja del cabanyalというビーチの近く・・・せっかくだから行っちゃいますか。

という事で、バス停を降りてビーチに向かいホテルの細い間を抜けてビーチ到着。やっぱりビーチに来るとテンション上がるもんだな。

早速、私も海へ・・・とシャワーもあるのでいつもならやっちゃうのですが、あまり体調もすぐれないので今日は見学のみにします。だって、トップレスの人もいたりしちゃうから(笑)

さて、少ししたら当初の目的であるTrasmediterraneaという乗船を予定しているフェリー会社の場所に向かう事にします。明らかに海に入りに来たって感じじゃない東洋人のおっさんが写真を撮りまくっているこの状態が続くと周りからの視線も気になるしね。

ちなみに、このビーチまでは市内から8番のトラムで来ることができます。ですが、今回はフェリー会社の方にはトラムいかないので景色を見ながら3キロ程歩き到着。

窓口に行き明日の船に乗る予定と話し、事前に来ていた予約番号を見せるとすぐにチケット出てきました・・・1.5ユーロの問題はなんだったんだろう。まぁ、明日の出発場所とチェックインする時間の確認はできたからね。

さて、市内に戻ります。フェリー会社を出ると無料シャトルが停まっています。もしかしたらこれ市内とかに走っていて明日利用出来るかもと思いながら乗り込み出発。バスは市内方向ではなく波止場に向かい豪華客船乗り場に到着しました。やっぱり人生そう甘くはないか(笑)

無料シャトルで無事戻る事ができ市内までは歩いて向かいます。この周りには何もないなと思いながら大きなショッピングモールにやっと出て少し休憩したらAssut de l’Or Bridgeを渡ります。

この辺りは面白い建物がたくさんあるなと見ながらCiutat de les Arts i les Ciències(芸術科学都市)へ向かいます。多くの人が写真を撮っていたり子供達がはしゃいでました。

そのまま、白いカメムシの様なHemisfèric(レミスフェリック)の方に歩いて行くと道がなくなり地下に降りる階段しかなく降りると映画館の入り口に来てしまいました。という事で、外に戻り回り込んで先にある白い花が咲いている様な・・・白い巨大なヘルメットの様な(笑)建物であるPalau de les Arts Reina Sofía(ソフィア王妃芸術宮殿)に向かいます。ちなみに、現在この辺りの建物内の見学はできないらしく外観のみのを見学しましたが、普段見れない様な建物があるので面白かったな。

芸術科学都市も見たので、あとは朝も行ったながーーいトゥリア庭園を宿に向かいひたすら歩いて戻る事にするか。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。