脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スペイン ビルバド 453DAYS (JUL/12/2019)

オラ。脱サラジャーニーです。

ビルバド空港の出発階に充電出来る場所があったんで充電していると警備の人が現れ

空港閉めるからここから移動しろ

と言い出し、残っている人達全員が追い出されました。

まぁ、さすがに寒空の下に追い出す感じではなく向かいの駐車場の地下にあるレンタカー会社の受付窓口の場所だったのでよかったと思いながら・・・結局野宿(笑)

朝になったのでビルバド市内まで市バスで移動。金額は3ユーロ。

20分ほどで終点のビルバドのTermibus(バスターミナル)に到着。

時刻は8時。近所のcafeのテレビでは牛追い祭りのライブ中継映像が。

明日からこれに参加するので思わず見入っちゃいましたのと、やっぱり迫力あるね!

さて、思わぬ場所で牛追い祭りも観れたので最初の目的である洗濯をしにコインランドリーに向かいます。昨日のオーバーブッキングで飛行機乗れなかったら洗濯出来ないのと時間的にギリギリだったので来れてよかったし洗濯物溜まっていたのでやっぱり来たかったんだよね。

洗濯も無事終了しパッキングも終わったのでBilboko itsasadarra(ネルビオン川)沿いを歩きGuggenheim Bilbao Museoa(ビルバオ・グッゲンハイム美術館)に向かいます。

市内に来るときのバスから見えた気になる建物です。

川沿いの外観を観たら正面に向かいます。

正面にある花でできた犬の前で記念撮影。大きさにびっくりすること間違いなし。

La Salve zubia(サルベ橋)を渡りエレベータで一気に地上に降りてBilbao municipality(市役所)方面に向かいます。

市役所を通過したら旧市街と言われるZazpikaleak(カスコ・ビエホ)エリアにやってきました。古い街並みがなんとも素敵だなと思いながら奥に進んでいきます。

Bilboko Donejakue katedrala(サンティアゴ大聖堂)教会に到着。入り口に向かうと・・・おっと、有料。アイルランドで教会見たこともあるのでここはカットする事にして次の見学場所へ。

サンティアゴ大聖堂近くにあるPlaza Berria(新広場)へ。観光名所らしいんだけど・・・思っていたより小さいしあまり盛り上がってない感じだね。

さて、そろそろバスターミナルに向かう事に。朝に到着したバスターミナルからPamplona(パンプローナ)行きのバスに乗るので、ビルバオ観光をしながら向かいます。

バスターミナル付近に汗かきながら到着し、今日は暑いなと思ってはいたが道にある温度計をも見ると31度・・・昼飯がてらBAR(バール)で食事とって涼みバスを待ちますか。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。