脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スペイン パンプローナ 453DAYS (JUL/12/2019)

バスターミナルに到着しました。パンプローナから帰ってくる人もたくさんいました。みんな白い上下に赤いスカーフとマフラーしているのでわかりやすいなと思いながら13時発のバスを待ちます。パンプローナ行きは牛追い祭りの影響で混んでいるんで同じバス会社でパンプローナ行きのバスが複数台あるので乗り場大混乱。先に振り分けておけば良いのにと思いながら無事バスに乗り込み、満員のバスで牛追い祭りの会場であるパンプローナに向け移動開始。

約2時間の移動は通路側の席だったこともありほとんど寝て移動。15時に目的地のパンプローナのバスターミナルに到着しました。

さて、今日からはパンプローナでのツアーに申し込んでいて16時のピックアップまで少し時間あるので一旦地上に出てパンプローナの街の雰囲気を見る事にします。祭りの備品(スカーフやマフラー)を売っていたり実際にみんな白に赤を着ているんだとテンション上がってきました。

そろそろピックアップの時間なのでバスターミナルのインフォメーションでツアー会社のピックアップ場所を教えてもらいその場所に移動しピックアップを待ちます。バスで迎えにくると聞いていたのですが、ピックアップ人数が少ないみたいで今回は乗用車でのピックアップとの事。

乗用車に乗り込み約30キロ離れた宿泊場所であるCamping El Molinoの到着。ちなみに、牛追い祭に参加するにあたってパンプローナ付近の宿かなり前から探したのですが・・・めっちゃ高くて郊外でキャンプ場をうまく利用しているこのツアーを見つけたので参加する事にしました。

受付をしてキャンプ場奥へ・・・本格的なキャンプ場だけど俺テント持ってないけど大丈夫かなと奥に行くとテント張ってありましたので一安心。。。薄い虫除け寝袋で寝なくていいのね。

荷物を置いてキャンプ場を一回り。明日の朝5:30発のバスチケットを買いに行くと明日のチケットは明日の朝の販売らしく今日は買えないとのこと。その際に今日の夜にパンプローナで花火があるとの情報を教えてもらい夜21時発と翌日深夜1時戻りのチケットを購入。あと、お祭り参加の衣装も購入し明日のお祭りに向けテンション上がってきました。

夕飯までの待ち時間は、今回のツアーオプションでビールとサングリア飲み放題を申し込んでいたので飲んで待ち・・・

ここは酒飲み放題だし、食事もついていて天国ですか?

と思いながら出されて夕飯を食べ、また飲み21時のバスでパンプローナにテンション高いメンバーで向かいます。

夕日綺麗だなと思いながらパンプローナに到着したらバスターミナル隣にあるCiudadela de Pamplona(要塞)にツアーのスタッフを先頭に一旦全員移動。花火が始まる23時まで自由行動なので酒を買いに近くのお店に向かいおっきいビール2本買って準備完了。

その後は花火が始まるまでお酒rを飲んで盛り上がります!

23時5分前に予告の花火が上がり23時に花火が開始となりました。

酔っ払ってテンションおかしいのか写真をすごく撮っていたみたいですが・・・実はもうこの辺記憶ないのよね(汗)

15分間(多分・・・翌日と翌々日の花火の時間が15分だったので一緒だと思う)の花火タイムは終了。帰りのバスの時間まで近くのステージにみんなで移動し多分パーティータイムを楽しんでいたようで・・・だって、この当たりの記憶は全くないからさ(汗)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。