脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スイス ラウターブルンネン 483DAYS (AUG/11/2019)

グルエッサ。脱サラジャーニーです。

昨日のスイス地方は雨でしたが、ラッキーな事に今日は快晴。

という事で、スイスに来たらやっぱりアルプスを見に行かないとという事で電車でLauterbrunnen(ラウターブルンネン)に向かいます。ちなみに、スイスの移動費用は高いので割引でも使えるスイスパスを事前に購入し移動する事にしています。

(スイスパス購入はこちら:スイスパス公式

宿を出てベルン駅に向かっていると空には気球が飛んでいました。ベルンでも気球のツアーあるんだなと思いながらスイスパスがあるので傾斜鉄道に乗って駅に到着。

電車に乗り込み停車駅のcargo(カルゴ)到着。電車途中からでもアルプス山脈見えてましたが、この駅からもしっかり見ることができました。昨日と違いいい景色見ての移動。

景色を楽しみながら約1時間で乗換駅のInterlaken Ost(インターラーケンオスト)に到着。

乗り換え時間は約5分。隣のホームに移動しラウターブルンネン行きの電車に乗り込みます。

電車は混んでいるので立って景色を見ながら移動。結構電車は混んでましたが、移動時間は20分なので思ったよりすぐにラウターブルンネンに到着。

到着したら大勢の人が買いに行き混んでしまうので、すぐにチケットカウンターに行きKleine Scheidegg(クライネ・シャイデック)行きのチケットを購入。スイスパスを見せると割引があるので36フランを支払いチケット購入。電車は30分に1本なのですぐに出発する電車もありましたが、混んでいるので次の電車に乗る事にしました。

30分の余裕が出来たので駅前にあったコープでビール買ったり記念写真を撮ったらホームへ。

電車がやってきましたので乗り込みます。とりあえず進行方向左側に座って出発を待ちます。

出発しました。山がどんどん迫ってくるのでテンション上がりまくりです。

が、景色がいいのはほとんど進行方向右側の窓側(泣)向こうに座っている人が入らないように写真を撮って進みます。

最初の停車駅Wengen Wengibodenに到着。電車止まったので今がチャンスと右側の窓側に行って写真撮影できました。

電車は走り出し、雪山が見えてきたので歓声が上がります。

やっぱり、進行方向右側に座ればよかったなと思いながら進みKleine駅に到着。

当初はここから乗り換えて奥にあるEigergletsche(アイガーグレッチャー)に向かう計画だったのですが、ここまでのチケットにして一旦ここに到着してから様子を見ようと思ったのですが大正解。何回か電車待たないと電車に乗れない感じ混み具合でした。

という事で、追加でチケットは買わずにこのあたりで景色を楽しんて下山する事にし駅から見えた高台に到着。ただ、この場所はレストランの中にある高台だったのでさすがにここで買ってきたビールを飲むわけにもいかないので景色を堪能したらKleine駅に向かいます。

ゆっくり景色を見ながらKleine駅に到着。

逆側にもトレイルがあるので向かってみます。こっちからは駅に止まっている電車も景色の一部・・・いい感じですね。

というわけで、ビールを飲んで景色を見て記念写真撮って・・・アルプス満喫(笑)

さて、下山します。来た時に分かった事は電車の進行方向右側が良い景色だったので下山時は左側の席。という事で、電車にいち早く乗り込み左側を確保。。。したのですが、この時間に下山する人がは誰もいなく車両は貸切状態でした。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。