脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ウェールズ カーナーヴォン 450DAYS(JUL/9/2019)

ビューマリス城の見学も終わったのでバンガー方面に戻ります。

バンガー駅のバス停で降りて明日のバス乗り場であるBus Stationの様子を見に歩いていきま・・・って、今まで乗っていたバスそっち方面に行ってるし。

まぁ、歩いたおかげで景色もゆっくり見れる事できたからよしとしますか。

さて、ここから宿があるカーナーヴォン行きのバスに乗るのですが時間があるのでバンガーのメイン通りを少し散策。小さい通りだからすぐ見学終了(笑)

30分ほどでカーナボンに到着。宿に向かい歩いていきます。

すると、この場所に来た理由であるCaernarfon Castle(カーナーヴォン城)に出ちゃいました

すげーと感動しながらとりあえずここには後で来るにで一旦宿にチェックイン。

シーズンオフの時期なのか4人部屋のドミは貸切。しかもおしゃれ。

チェックインもしてシャワーも浴びたのでカーナーヴォン城に向かいます。まぁ、17時の閉館時間までまだ時間あるので少し街を散策してからいきますかと遠回りをしてチケット売り場に到着

入り口でマップをもらい見学に向かいます。

すごい、本当にラピュタの世界に来たみたいだと錯覚してしまうような光景。

説明マップには12番まで番号が書いてあるのでゆっくり順番に回っていきます。

途中にあった博物館は撮影禁止でしたが見学も終わりいよいよ私の中でのこの城のメインの場所(まぁ、ここが12番の場所でもあったので)に向かいます。

中に入る映像が流れていてとここはチャールズ皇太子が戴冠式をしたお城だったということを知りました。お二人とも若いね。

で、ラピュタの音楽を口ずさみながら頂上へ。巨人兵が本当にいるかと思っちゃう光景に出会う事できました。いやぁ、カーナーヴォン城来て良かったと思いながら17時になるので見学終了

城の中から見えた橋を渡り逆側からカーナーヴォン城の写真を撮っているとサイレンが。

船がやってきて橋が動くようなので見学をしに。なるほど、横にスライドするんですね。

そろそろお腹も減ってきたので夕食にしたいと思います。今日が、ポンド利用の最終日なので少し奮発して夕日が見えるレストランで料理とお酒いただいちゃいます。

といっても、今まで行ったイングランドやスコットランドより田舎だからなのかウェールズだからなのか不明ですが金額は思っていたより安かったです。

食べ終わり、日は長いので一旦宿に帰って21時に買ったビールを持って夕日を見に海へ。

太陽は雲に沈んでいきましたが、時計を見るともう22時半。明日は早い出発なので今日はもう寝る事にします。ちょっとしかカーナボンに入れなかったがここはいい場所だな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。