脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

フランス 国内移動 459DAYS (JUL/18/2019)

ボンジュール。脱サラジャーニーです。

昨日の夜は寒くて服を着込んで寝ては風が当たらないのでそこまで寒くはなかったのですが、ダムが自動開閉しているようで結構その音で起きたりもしちゃいましたが無事一夜を過ごせました

というわけで、4時半に起きて月の位置を確認するとモンサンミッシェルと全然逆側だし雲もあるので、星も見れない・・・ちょっと、残念な結果(汗)

とりあえず、明るくなるのを橋の上で待ってモンサンミッシェルに向かいます。

こんな早くに当然シャトルは走っていないのでゆっくり見ながら向かっていきます。

この時間でもう潮が引いているんだなと思いながら橋を渡っていきます。

橋の途中で立ち止まり朝焼け鑑賞。

橋の下からパシャパシャと音がするので見てみると大きな魚が水たまりのようになっている場所にたくさんいる。この後、もしさらに潮引いたらこの魚達大丈夫なのかな?と思いながら進みモンサンミッシェル到着。

今日はモンサンミッシェルの高台に登るので中に入ると店舗への搬入中。フォークリストの邪魔にならないように登っていきます。

階段を登りABBAYE DU MONT-SAINT-MICHEL(モンサンミッシェル修道院)を見て高台に。

うわぁー、いい景色。そのまましばらく時間が止まったかのように景色を堪能します。

日が明るくなり始めるとカモメ達が私の場所の近くに寄ってき始めました。エサ欲しいのかな?

モンサンミッシェルの散策をしにいきます。モンサンミッシェル修道院の入り口にはこの時間なのみもう並んでいる人達もいました。私は前回見たし有料なので並ばずそのまま奥へ。

そういえば、前回来た時はこっちに行ってなかったしね。

モンサンミッシェルの入り口には職員用のバスが来始めたのでこれからいろんな場所が開店していくんだろうな。

裏側の急な坂をおり、もう少し見たいけどモンサンミッシェルに別れを告げ陸地に向かいます。

陸の方に歩き出すと雨が降り始めてきました。雨のモンサンミッシェルもいいものだなと思いながら急いでダムに向かいます。

ダムに到着。完全に本降りになってしまいました(汗)

昨日野宿した場所で雨が小雨になるのを待ってTourist Information Centreに向かいます。

9時のオープンまでTourist Information Centreの前で雨宿りして休憩し、9時になったらバスの出発時間まで中に入って休憩。

10時5分発のRennes(レンヌ)行きのバスがやってきました。この時には雨はもう本降り。今日見学の人達は雨の中の見学大変なんだろうなと思いながらバスに乗り込みます。

バスに乗ったら爆睡して5分ぐらいの時間感覚でレンヌ到着。レンヌは晴れてる(途中雨は降ったけど)で、食事をとったらTGVで・・・と言いたいところですが、高いのでここからバスでParis(パリ)に向かいます。

約5時間のバス旅を終えパリのBercy(ベルシー)バスターミナルに到着。

バスターミナルを出るといきなりの公園。ちょっと意外な光景だったと思いながら地下鉄に乗り今日の宿があるPorte de la Chapelleに到着。今日は、ほとんど移動で寝ていたんだけど・・・なんか疲れちゃったのではやめの就寝で明日に備えます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。