脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

キューバ ハバナ 683DAYS part2(MAR/4/2020)

宿に戻ったらハバナの市内の散策。前に来た時には街のお店に安い葉巻を売っていたのですが、今回は全然見つからず。スーパーマーケットの前には相変わらず行列ができているハバナでしたが、やっぱりだんだんと変わってきちゃったのかな。

さて、街を散策したら世界一周も終わったので髪を切りに散髪屋に。前回きた時には5CUCだったのですが、何軒か確認すると10CUCに値上げしている感じ。とりえず、5CUCでいいというお店を見つけたのでお任せで切ってもらいました。鏡あるのに切られている私がぐるぐる回されるスタイルは変わりないのね(笑)

宿に戻ったら事前予約しておいたアメリカンクラシックカーに乗ってのハバナ市内観光へ。どんどんキューバ変わってきちゃったいるのでクラシックアメリカンカーのツアーも今後なくなっちゃうのかもと思い予約しておきました。ツアーの開始場所のPolice Headquarters(警察署)の前に到着。どうやらこの車でのツアーになるようです。

車に乗り込んだらツアー開始。オープンカーなので風も感じられて気持ちいい。

なのでさ、さっき買ってきた

こいつを

飲みながらツアー楽しんじゃいますか。

車は旧市街を抜けてPlaza de la Revolución(革命広場)に向かいます。

革命広場に到着するとすでに多くのツアー客も来ていてたくさんのクラシックアメリカンカーが止まっていました。この景色を楽しめるのもいつまでになるのかな・・・

15分の自由時間なので記念撮影したら車に戻ります。

というのも、せっかくのクラシックアメリカンカーツアーなので車とも写真撮らないといけないじゃないですか(笑)

写真を撮ったらツアー再開。次の目的地のarque Forestal(フォレスタル公園)に向かいます。途中のNecrópolis Cristóbal Colón(クリストバル·コロン墓地)を通過し高級住宅街をの説明を受けたら到着。

ガイド曰くフォレスタル公園は綺麗な場所と聞いていたのですが・・・そこまで綺麗ではないので買ってきたラム酒とガイドにもらった葉巻で時間つぶし。

時間が来たので車に乗り込み最後の解散場所であるCasa en Cuba到着。ここでは、モヒート1杯ついていたので美味しく頂きせっかくなので海が見える席に行って夕日を楽しむことに。

って、夕日沈むの海側じゃないのねとそのまま暗くなるのを待ちホテルへ・・・なのですが、ラム酒にやられ途中で記憶なくしてしまいました。ハバナで記憶なくすの2度目(笑)やっぱり私はラム酒好きだけど強くないんだなと再認識することできました(汗)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

One thought on “キューバ ハバナ 683DAYS part2(MAR/4/2020)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。