脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

インド カーニャクマリ 23日目(2018年2月22日)

おはようございます。
昨日の場所取りの反省も兼ねて今日は朝の4:30から活動開始です。
ホテルの前にはたくさんの現地の方々でごった返しています。
Sunrise Pointに向かい歩いていくと、昨日のお祭りまだやってます。少しだけ見学して朝食としてチャイとドーナッツを頂きます。

Sunrise Pointに到着。
やっぱり早めに来たのでまだ空いていますので、昨日の人がたくさんいた場所も撮影できる場所を陣取ります。

40分経過・・・あれ、誰もこない。。。
もう一方に行ってみよう・・・あまりいないのでもしかしたら昨日が特別な日でホテルの前にいた現地の方々はもしかして帰るところだったのかしら。。。
という事で、こっち側が日の出の正面の場所なので場所移動することします。
(後日調べたら、2月19日はShivaji Jayantiというシバ神の誕生日という特別な日だったので関係しているかもしれません)

今まで光っていたVivekananda RockとThiruvalluvar’s  Statueのライトが消えて日の出の時間が近づいて来ました。

サイレンが鳴り響きます・・・日の出の時間です。
が、今日は曇っているのでまだ日は登って来ません。

やっと顔を見せ始めました。

登り始めると早いもので、私は昨日の混んでいた場所に向かい移動します。

もしかしたらめっちゃ混んでるかもしれません・・・残念。

沐浴場の方にも移動すると子供達も見学をしています。
日の出が終わったらみんなで整列して帰って行きました。

ホステルに戻り途中にShrine Of Our lady Of Ransomの丁度上に朝日が登ってました。

今日はこれからトリバンドラムに移動するので、ホテルに戻り荷物をまとめて出発します。

カーニャクマリ の駅に移動しますが、その前に食事をという事で「マサドサ」(と聞こえました)なる物を80ルピーで頂きます。

カーニャクマリ 駅に到着しました。10時半の出発なので色々と見て回ります。

そんな中、日の出の時にもちょっと気になっていた日本人ぽい人が座っていますので声をかけて見ました。結果、日本人の学生さんでした。インド入って久々に日本語しゃべったわ(笑)

山岸さんは卒業旅行でインドを回っているとのことで、昨日混んでたけど今日は空いてたねとかまたインドのどこかで会うかもしれませんねとかたわいもないお話をさせてもらいました。

また、電車ロスってしまうことなきよう早めに山岸さんに挨拶をして飲み物を買い電車に向かいます。途中、日陰を移動しつつ寝ている犬を見たりして車両数数えるかと思い電車先頭に向かいます。

(山岸さんいい笑顔ありがとう!あっ、念のためベンチに座っている方が山岸さんです(笑))

一番後ろから、25両経由して先頭の動力車両到着。

折角なので、インドの電車の説明も書いておこうかな。

2両目3両目はSRLという貨物と人が乗車する場所のようなところでした。

以降の2両と最後の2両はURと呼ばれる普通車です。つまり先日私が乗り込んだ車両です。

次はHAという、ファーストクラスですね。クーラーも効いてます。

次はAという、一等車ですね。HAより少し狭く同じくクーラー効いてます。


次はBなのですが、飛ばしてSL(スリーパー)になります。クーラーはないですが、今回の旅行のほとんどはこれを利用します。

最後に、Bという二等車になります。SL(スリーパー)と同じ構造ですがクーラーついてます。
今回の事前チケットで予約出来る場所として、ここが一番安い席だったので予約しました。

これから、トリバンドラムに向かいます。

カーニャクマリはまた来たい場所になりました!

読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。