脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2017年12月の関西方面への国内旅行

旅行3日目。本日は大阪に移動します。7時40分の電車に乗るため名古屋駅に・・・降り方面だし空いているだろうと勝手に思っていたが結構混んでました。大垣で、前原駅行き電車に乗り換えます。

関ヶ原通過。停車時間1分しかなかったので慌てて写真撮影。よく考えてみたら降りて次の電車を待っても良かったかな。

京都に到着し、時間もあるので京都見学を少ししようと思い「金閣寺」「清水寺」も考えましたが、行ったことなかった「伏見稲荷大社」へ向かうことに。京都駅から2駅移動で伏見駅到着。人で(特に海外の方)が多くて青春18切符を利用しているから自動改札が使えなく駅員がいる窓口側に移動するのが大変で駅降りるのも一苦労でした。

伏見稲荷大社は全国の稲荷神社の総本山ということで地元町内会の「お稲荷さん」もこことつながっているのかと思いながら入っていきます。入り口には、玉と鍵を口にくわえた狐が迎えてくれました。

鳥居を発見。多くの人が撮影をしていますので私も少し待って撮影し感動しながら撮影しつつ進んでいきます。

千本稲荷の入り口到着。というか、今まで歩いてきたところは千本鳥居じゃなかったのね(笑)

奥院到着。ここから引き返すのもありなのですが、せっかくですから奥に進んで行きます。

階段も多くなるので、ここから奥に進む人は少なくなります。高台に到着しました。良い景色です。

ここから、さらに奥に進むと「三ノ峰(下社)」「二ノ峰(中社)」「一ノ峰(上社)」を巡りぐるっとここに戻ってこれるとのことでせっかくですから登っていきます。私は、順番に回っていきたかったので右の道を登っていきます。

「一ノ峰(上社)」でお参りも終わり戻っていきましたが、いきなりの急な下り階段。左側で回ると最後にこの階段上る必要あったのかと思うとやっぱり順番に登るようになっているのねと一人納得。

今回旅の安全祈願をしながら”おもかる石”を持ちたかったのですが、それらしいのがなく御朱印所で確認したら奥院にあるとのことで千本鳥居の中を戻りたいので出口はこちらにしたがい向かいます・・・全然違うとこに出ました(笑)

再度、千本鳥居を通り奥院にいき”おもかる石”を発見。並んで祈願して持ち上げます・・・・微妙(笑)まぁ、重くなかったという事かな。あとは、旅行安全のお守りを買って、狐の絵馬をかけて(一番うまくかけているやつの横にしました(笑))参拝終了。

ここで、先に書いた青春18切符のサイトを発見しよく見るとその当日であれば乗り降り自由との事。大阪に到着し駅員にスイカで入ってしまったことを話青春18切符を見せると処理してくれました。ちょっと感動!(笑)その後、阪急のクリスマスデコレーション見たり

夕方の街を散策したり

夜のイルミネーションを見たりしながら、知り合いと会い本日は終了。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。