脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2016年5月のラスベガス付近旅行

今回の目的地は、ロサンゼルス経由ラスベガス夜着、翌日朝モニュメントバレーに行って、翌日グランドキャニオン行って、翌日セドナに寄って、ラスベガスに戻ってくる5/2夜中発の5/7夜帰国の弾丸ツアー。

今回の旅行は、羽田発でロスに向かいます。気合い入りすぎたのか出国4時間前に空港到着!はやすぎ到着なのでチェックインも相手おらずスーツケースを引きながら羽田空港の国際線ターミナルを散策。

定刻通り飛行機出発!1時間到着早まり8時間半の旅路の中、途中足がしびれちゃったので屈伸運動とかしつつ無事にロサンゼルス到着。

ロサンゼルスでは、一旦入国後に空港外に出て再度チェックインをしなければならないとの事でスーツケースをピックアップし出口付近でラスベガス行きの飛行機に荷物を再度預けチェックインのために空港の外に。1時間はやくついたのですが、空港付近に遊びに行く勇気(まぁ、時間もか)もないのでとっととチェックイン。アメリカのチェックインはテロの警戒からも厳重で荷物と上着と靴を抜いて検査ゲートを通過します。

ラスベガス行きは・・・46Cからみたいなので、最初に飛行機乗り場の確認を実施。まだまだ出発まで時間あるので空港内を散策。乗り場付近にはお店がないのでLA空港の中心部へ移動します。行きにお土産を買うと荷物になってしまうので、帰りに買うことにし乗り場付近のバーで時間潰します。飲み物と(ダイエット中なので)シーザーサラダを注文。シーザーサラダ到着。。。。いきなり、アメリカの洗礼受ける(笑)

その後、2時間のフライトを経て無事にラスベガス到着。

ラスベガスの空港にはスロットマシーンも置いてあります。さすが、カジノの街。今回予約したホテルはストリップ通り北側のサーカスサーカスをとっており、タクシーだと高いので乗り合いバスを探して乗り込みます。ちなみに、詰め込んでのツアーですので、ホテルチェックイン前に近くにある「ストラトスフィアタワー」に夜景を見に行く予定を立てていたので、9.5$でストラトスホテルまでのチケットを購入。移動中写真を撮るも失敗しながら、移動。サーカスサーカス到着し時間を見ると24:45。ストラトスフィアタワーの開いている時間は25時までらしく時間的に微妙だし降りるか迷う。。。が、次の目的地はストラトスフィアホテルとのことだしとりあえず行って見ることに。

 

24:50ホテル到着。チケット売場に走るもホテルめっちゃ広い。やっと、チケット売り場に到着。。。現在の時刻24:55であと5分!!!

結局、スーツケースを持っているから入れず(汗)この後、スーツケースをがらがら約1マイル(約1.6Km)とぼとぼとホテルまで歩いて移動。ホテル到着し。翌日からニュメントバレー等に3日間行くので明日のチェックアウト後荷物預かってもらえるか相談すると24時間しか預からないとのこと。3日後に戻ってくるから連泊にすることになり70$×2日で、140$を追加支払いをすることにしました。(というか、旅行でスーツケース本当に必要なのかとこの辺から思い始めたかな)明日からのツアー待ち合わせはBELLAGIOホテルに6:15集合。ということで、時間ももったいないのと眠らない街ラスベガスを体感するべく2泊分の荷物をバックにつめてシャワーを浴びて2時20分ホテル出発!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。