脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2018年1月の北海道旅行2

1月12日(金)朝の5:40に起床しシャワーを浴びて札幌駅に向かいます。昨日の夜から降っていた雪はやんでいました。というか、このテントの中に人はいたのだろうか(笑)

今日は、札幌駅から次の宿泊場所の網走に移動します。7時発のおおぞら1号で釧路にまずは4時間かけての移動となります。当初は、網走まで旭川経由で直接移動も考えていましたが、釧路の和商市場は戻ってくる日曜日休みだったので急遽逆回りにしました。

まずは、北海道フリーパスなので指定席を取り朝飯の駅弁を食べて移動します。平日ということもあり電車は空いていました。食事をすると眠くなるもので気がついたら「トマム」を超えて「新得」に到着するとこをでした。車窓から見える天気はあまりよくなく写真を何枚か撮っていると帯広に到着。思ったより帯広は街でした(笑)

十勝川を渡り「池田」を超えたあたりの10:20頃に海沿いに出ます。オホーツク海が見えてきた。。。と感動しましたが、まだ太平洋でした。

予定より少し遅れた11:05に釧路に到着。14:14発の網走行きの電車まで滞在時間3時間しかないので効率良く回って行きます。

まずは、「和商市場」に勝手丼を食べに向かいます。というか、一番のメインの行動です。市場到着。早速中に入り市場の見学をします。平日ですからあまり混んでいません。一通り市場を回り目ぼしい店を決めていったん市場外にあるコンビニにお酒を買いに行きそのお店に戻ってきます。

おかみさん的な人から、まずはご飯屋さんでご飯を買ってきてと言われたので買いにいきます。どんぶりは大きさによって金額が違います。わたしは、ご飯少なめにしたかったので200円の容器で150円分のご飯をくださいと言ったら容器代金含めて170円とのことでした。お店に戻り、ご飯を渡して好きな具材を選んで行きます。ウニ、いくら、ボタンエビ、タコ、イカ、めんめ・・・・入れて頂き、合計金額は1890円。結構いい値段するね(笑)せっかくなので、ご飯屋さんに戻りカニ汁を頂きます、ご飯を購入したときのお箸の袋を渡したら値引きしてくれました。(170円→140円)食べ終わったのに、ご飯屋さんにお盆を返しに行くと「それ佐藤さんのだから」あれ?佐藤さんって・・・なんと、勝手丼の具材を購入したお店は佐藤商店というミラクル(笑)

釧路は、世界三大夕日の街として有名らしく(残りは、バリとマニラとの事)そのスポットの場所である「幣舞橋」に向かいます。。。1キロぐらい吹雪の中を進み到着するも景色悪いです(泣)

あまりにも寒いので、横にあった商業施設の「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」に入ります。植物園なんかもあっておしゃれですね。建物二階に上がると「港の屋台」なる場所を発見。お店を買う人すると木になる店を発見。その名も「ザンギの横綱」お店に行くとお昼時なので結構混んでいます。メニューを見てザンギ定食700円を頼みます。あっ、さっき勝手丼を食べたのでご飯は少なくしてもらいましたので。その後、夕日の写真も見れたので見学終章。釧路駅に戻ります。

釧路駅に到着するとさっきの吹雪は嘘のように晴れてきました。最初は待合室で待っていようと思っていましたが、天気も良いので駅周辺を散策しました。

14:14になり網走行きの電車が発車となります。電車が1両編成です。三駅目の釧路湿原駅に到着しましたので電車を降ります。ここから歩いて釧路湿原を望める細岡展望台向かうためです。私しか電車降りず。。ちょっと寂しいです(笑)

展望台に向かう遊歩道は工事中だったため、少し遠回りをし途中景色良い場所も何箇所か寄りながら30分くらいで到着。

早速雄大な釧路湿原の景色を見学します。しかも私一人なので貸切状態です。

ということで、宴会の準備をして・・・・かんぱ~い!雄大な景色(とほっけの燻製)をおつまにお酒をいただくなんて贅沢なんだ。

30分くらい後に今回持参しているカメラ用三脚を使ってみます。。。なんか、一人で撮るの寂しかったけど誰もいないから恥ずかしさはなかった(笑)

だんだんと赤く染まっていく釧路湿原を見て感動していると突然の電子音。。。セットしておいたアラームがなります。電車の本数が少ないのでさっき降りた次の電車を逃すと更に2時間半誰もいない展望台にいないといけないので夕日の沈むところも見たかったですが、釧路湿原駅に向かいます。

釧路湿原駅に到着し、電車が来ました。ここから3時間の各駅停車の移動になります。

知床斜里駅に到着。25分の待機時間があるとのことでトイレと(車両の1番前に1番前にあるの知りませんでした)コンビニにお酒を買いに走ります。

19時38分網走駅の2個手前の「鱒浦駅」に到着。今日から二日お世話になる「牧草の宿 いもだんご村」のオーナーさんが迎えに来てくれています。お話を聞くと今日明日は私しかいないとのこと・・・まぁ、シーズンずれているからね(笑)まずは、コンビニにより食べ物や飲み物を調達し向かいます。宿に到着し一通り説明をして頂き買って来た食事を取りながらいろいろ泊まりに来た人たちの話を聞きます。旅行っていくだけではなくて宿をやってるといろんな人が来ていろんな出会いがあるんだなということを再度認識させてもらう貴重な時間になりました。今回のこの宿に泊まったのは「五右衛門風呂」の体験と星空写真撮影の練習もありました。五右衛門風呂は明日にやることになりましたので(私しかいないのにすいません・・・)、星空を撮りに向かいます。なんか合成みたいですが一応撮れたということで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。