脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スイス 国内移動 486DAYS (AUG/14/2019)

グルエッサ。脱サラジャーニーです。

日の出前に起きて昨日のビールを飲んだ場所に行くと今日は快晴でマッターホルンが丸見え。

そのまま、太陽の光があたりだんだんと赤くなってくるマッターホルンを見ます。最初到着した日は雨降っていてどうなることかと思いましたが、最終日に最高の景色を見ることができました

朝ごはんを食べに。ご飯はタイ米で非常にパサパサしてるし味噌汁は薄いし・・・まぁ、ここはスイスだし文句はない。それに、ご飯をタッパに詰めて自前お弁当も作れたので荷物をパッキングしたらツェルマット駅に向かいます。

ツェルマット駅到着。今日はここからGlacier Express(氷河急行)に乗ってSt. Moritz(サン・モリッツ)まで移動します。この列車人気で3か月前にネット予約したのですごい楽しみだったんですよね(参考:氷河急行ネット予約公式)ちなみにスイスパスがあれば電車に乗れるのですが、人気があるので別途指定席を予約する必要はあると思います。

電車に乗り込もうとすると前に日本人女性が3人荷物を重そうに電車に入れているので、手伝い座席に行くとその子達と同じ場所。社会人2年目の夏休み旅行で来たらしく、スイスを回っているとの事。ツアーとかじゃなくて個人グループでの旅行らしく旅慣れてる感じですね。

ちなみに、乗った車両の隣は食堂車なので少し見学に・・・記念撮影も(注文はしないけどね)

氷河急行出発。私は31番の席で進行方向を向いている席の窓側。予約時にどっちが進行方向かわからず悩みながら撮ったけど正解でした。(ちなみに、私の乗った電車はツェルマットからChur(クール)までは大きい数字が進行方向で、クールで進行方向逆になったので小さい数字が進行方向でした。ただ、氷河急行はどっちは進行方向か明らかにしていないので列車によっては進行方向と番号の関係は違うのかもしれませんが参考情報として載せておきます)

が・・・、曇り空なのとガラス張りなのでめっちゃ反射しまくり(汗)

その後もガラスの反射と戦いながら(というか、目に焼き付ければいいのかとも思い出した)最初の停車駅brig(ブリーク)に到着。せっかくなのでホームに降りて写真を撮ります。

一部新しい乗客を追加し電車は出発。それにしても、反射で景色見れないので・・・ちょっとふてくされて自分を撮ってみた(笑)

雲も少なくなりさらに晴れてくると反射もさらにするようになっちゃいました(汗)

そろそろお昼ご飯の時間になりました。私はお弁当は準備できないかもと思い事前に氷河列車についているランチプレート(35フラン)を予約済み。でも、高いランチから優先的に準備しているようでなかなか食べ物やってこない・・・とりあえず、景色見ながら飲んじゃいますか。

Oberwald(オーバーヴァルト)駅到着。ホームに乗りて時間を見るとここは長めの停車のようでゆっくり外で景色を眺めます。思ったより寒いね。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。