脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アルゼンチン プエルト・イグアス 642AYS(JAN/23/2020)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日はアルゼンチン側のIguazu Falls(イグアスの滝)を見に行きます。朝起きると残念ながら曇り空・・・というか、雨降ってるし。まぁ、今日は滝壺に行くツアーにも参加したいから濡れてもいい格好にしてホステルについていた朝食を食べたらバスターミナルに向かいます。おっと、パスポート濡れたらやばいからおいていかないと(これが、のちに問題になるとは寝ぼけていたから忘れていた)

Parque Nacional Iguazú(イグアス国立公園)行きのバスが止まる11番には人がもう結構並んでいました。昨日確認したチケットを購入したらバスに乗り込みます。前の座席に座れました。

そのまま、40分ほどイグアス国立公園入り口まで移動。途中でチーター注意の看板を見たらチケット売り場前のバス停に到着。

チケット売り場の列に価格を見ると800ペソ。これまた事前の情報にあった600ペソより値上がりしてるんだなと私の番を待ちます。真央口は入り口を挟んで左右にあり片側6個ぐらいづつあるので思ったよりはやく窓口につきました。窓口でチケット1枚をお願いしクレジットカードを出すと

パスポート

・・・あっ、アルゼンチンはクレジットカード利用時はパスポートの提示必要だった。係にパスポートないとなんとか懇願してみるもクレジットカードで購入するときはパスポートがないとダメ。ただ、現金では買えるからないのか聞かれたけど現金の持ち合わせもないというとそこに銀行があるわよと言われます。

急いで銀行にむか・・・あっ、キャッシング出来るクレジットカードはパスポートと一緒の入れ物に入っているのでこれキャッシングできないんだ。

再度、ダメ元で同じ窓口に行くも

impossible

だよね。えっ、なになに続きが・・・ネットで予約したら。

そっか、ここwifiつながるからそれいけるか!

ネットチケット購入のサイトにアクセス・・・おっ、いい感じ

って、スペイン語かい

なんとか努力するもこの場所での購入は厳しいので諦めて帰りのバスチケットも持っているのでパスポートを取りに一旦ホテルに戻ることにします。帰りのバスは私一人。この時間にセントロに戻る人はいないわな。

ホテルに戻りバスターミナルに戻りシャトルバスのチケット売り場へ。クレジットカードを

現金のみ

USドルやレアルも使えるらしいけど急いでいたからパスポート入れしか持ってきていない。近くの銀行に行き2000ペソ(約4000円)を手数料630ペソ(約1260円)で引き出してチケットを購入して2度目のイグアスの滝に到着。これで、9時の開園と同時に入る予定が3時間も遅れてしまい12時のチケット購入、今回は滝壺ツアーの参加は諦めます。

公園内に入ると雨が強くなってきました。が、この地に来たのはイグアスの滝を見るためなので園内の地図を見て電車乗り場に急ぎます。

30分毎に出発する電車のチケットの列に並び発券してもらったら乗り場へ。あぁ、なんか珍しい鳥いるな。

電車がやってきました。最初に電車のチケットをもらったので表示板の下にずっといてそこの入り口が開いたので電車へ。進行方向左側を確保しあっという間に電車が満席になりました。

出発時間はあるのですが、みんな乗り込むまで電車は発車せず発券をしてもらった人全員が乗り込んだら出発。思ったより電車はゆっくり進み最初の滝駅に到着。が、ほとんどの人はここで降りず終点の悪魔の喉笛駅まで移動します。

進行方向左側にRio Iguaçu(イグアス川)があるのでもしかしたら途中で滝とか見れちゃうのかなと期待して移動していましたが、そんなことはなく悪魔の喉笛駅に到着。

到着し、ハナグマや鳥を撮影していたらMirador Garganta del Diablo(悪魔の喉笛)に向かう道は大混雑。まぁ、1本道だし今回の電車を降りた人達が減るまで待ってから出発します。

が、やっぱり道は大渋滞。ゆっくり悪魔の喉笛まで向かい見えてきました。

向こうに立ち上る水煙。天気良くないですが、やっぱりこの景色を見るとテンション上がるもんだねと入り口へ。

人いっぱいです。そのまま左側の方へ行き滝を覗き込むと

真っ白

・・・まぁ、今日こんな天気だから仕方ないか。

で、写真を撮っていると雨脚が急に強くなってきてしまいカメラを守りつつ悪魔の喉笛駅に向かい急ぎ足で戻ります。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。