脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ブルネイ マレーシア 国境越え18日目続き(2018年2月17日)

ホテルに戻り、出国準備等をし空港に向けて出発します。

【ちなみに、ここである行動をしてますが別に書かせて下さい。】

バスターミナルで空港に行く青色のバスに乗り込み無事到着。

ちょっと早く着きすぎてチェックインカウンターやっていなかったのでケンタッキーでセット(6.5Bドル)を購入し時間を潰します。

ちなみに、ロイズは16Bドルでした。

チェックインカウンターに向かいWebで既に実施しているので荷物2キロ超過しているので追加費用を払うに行きます。

確認すると飛行機持ち込み不可との事なんで。。。。やっちゃいますか!

はい、スーパーヘビーなウルトラライトダウンを着込んでの再度荷物の計量へ。

7.5キロで通過!ごっちゃんです(笑)

だた、荷物ふだにキロ数を書かれて出発前に再検査しますと言われたのでそのままスーパーヘビーなウルトラライトダウンをカバンに詰め込み出発ゲート前の計量も無事通過。

最近は持ち込み重量に対してうるさいですね・・・

定刻通りブルネイを出発。

定刻通りクアラルンプールに到着。ちなみに、初上陸ですので探り探り行動します。

最低限の移動費を確保するためにブルネイで残った13BドルをマレーシアのRM(リンギット:1RM=約30円)に交換。

1Bドルはお札痛んでいたので不可との事で、12Bドルで32RMに交換をしてしバス乗り場に向かいます。まずは、空港に慣れるためレベル2を歩き回ります。

で、バス乗り場のあるレベル1に移動しクアラルンプール行きのバスを発見。

12RMを支払って20分ほど待ち19時半に出発(30毎の出発のようです)

途中第一ターミナルに立ち寄り満員になり21時にクアラルンプールに到着しました。

まずは、クアラルンプールっぽい写真を撮って10RMなのでビールいただいちゃおうかしら。

お腹も減りましたが、流石に現在持っているお金(300円ぐらい)では心もとないのでATMを探し無事お金を入手します。

晩御飯を中華街に食べに行きます。今回の宿は中華街の近くをとりました。

入ったお店(露店)は結構混んでいて海鮮チャーハンとトムヤンスープを頼み18RM。

注文毎に、強火で作っているからめっちゃうまかったです!

お腹もいっぱいになったので、ホテルに向かいます。

今回のホテルは、「サブマリン ゲストハウス セントラル マーケット」をとっており遅くなってしまったけど到着しました。

呼び鈴を押します・・・

ホテル:はい、何?

わたし:今日予約したアキラですけど

ホテル:部屋一杯だよ。だから泊まれない

わたし:今日遅れるから部屋とっておいてとさっきメールしてOK連絡くれたじゃん。

ホテル:いっぱいだから他当たってくれ

わたし:(ちょっと切れ気味の日本語交じりで)OK連絡くれてたじゃん!だから開けろ。

ホテル:ソーリー(ドアホンが切れる音)

その後、呼び鈴なんども押すが反応なし(汗)

さて、どうするか。とりあえす、寝床を確保しないと行けないので無料WI-FIつながる場所に移動をすると近場に1件のホテル(Daddys Home)を発見。

呼び鈴を押すと受付が出てきました。

あきお部屋あるか、確認すると60RMのシングルがあるとの事。2日間で120RMは高いのでドミがあるか確認すると60RMであるよとの事だったので部屋とシャワーを見に行きます。

シャワー確認・・・まぁ、そんな感じだね。ドミの部屋に行き中に中に入ると一杯でした。どうやら忘れていたようです(笑)

じゃあ、他のホテル当たるわと言って一旦ホテルを出ましたが、この後探すのも面倒だし今日1日だけ泊まって新しい安い探せば良いやと思い1日だけ宿泊しました。

というか、予約していたのにいつの間にか予約キャンセルってほんとびっくりだわ。。。。

読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。