脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

カナダ 国内移動 211日目(2018年9月23日)

ボンジュール。

昨日はあの後ガソリンを入れにいき(5000円ぐらいかかった)そのまま空港のレンタカー会社の駐車場に泊めて一夜を明かしました。

スポーツカータイプの車の座席は倒れないから・・・寝にくいね(汗)

で、目が覚め朝の4:30に起き寒いのでエンジンをかけると・・・爆音(笑)

まぁ、空港だし民家もないから5時までエンジンをかけて待機して空港に向かいます。

ふと車の扉をの下を見るとマスタングが映し出されてる凝った演出していたのねと、今更ながら気がついたり・・・でも、いいドライブ出来たのでありがとう、マスタング!

さて、本当はプリンスエドワード島でレンタカーを借りて次の都市Québec(ケベック)に車乗り捨てでいく予定でしたが高いので急遽飛行機に変更したのですが、直行便はないためまずはMontréal(モントリオール)に飛びます。(ちなみに、得意のバスも見つからなかった・・・)

出発時間になりましたので飛行機に乗り込み、今回は窓際ではないので移動中は爆睡!

モントリオールに到着しました。日の出の時間はすぎてました。

乗り換えまで時間あるので・・・ラウンジ探します。ネットに書かれていた63番ゲートに向かうと・・・場所移動しているらしく違う場所のサロンへ。景色のいい場所のラウンジでした。

しかも、生ビールサーバーがあるし・・・朝だけど飲んじゃうっしょ(笑)

モントリオールは日本推しなのか、看板があったりフランス語を喋るPepperがいたりする。

そうそう、モントリオール空港の食べ物屋さんですが結構おしゃれなお店が多かったです。

さて、結構酔っ払ってますが目的地のケベックに向けて出発です。

飛行機は少し小さめのプロペラ機でカバン入らず足元におくことになりました。

出発。窓際の人に怒られないようにズームで写真撮影したら・・・爆睡。

ケベック・ジャン・ルサージ国際空港に到着しました。

思ったより小さいイメージです。ここから、バスで・・・と、今日は日曜なので街中に行くバスは走っていないので事前に調べたバス停まで歩きます。

そんな中、空から飛行機が飛ぶ音が聞こえ見るとアクロバット飛行をしているので少し見学。

さて、道をとにかくまっすぐ進みバス停に到着しました。約2キロくらいでしょうか?

で、そこで30分ほど待っていてもバスが来ない・・・途中で乗り換える予定なのでそのバス停までプラス3キロ移動しようか迷っていると男性に声をかけられバス停行くのか聞かれます。

行くというと同じ方向に連れて行くよと言われたのでちょっとドキドキしながらついて行きバス停到着。その人は、バス停にいたマダムとフランス語で何かを話てからさよならを行って去って行ってしまいました。めっちゃいい人だった。(たまには地図おきます)

マダムはフランス語しか話せないらしく一生懸命何かを伝えようとしているが私わからず紙にメモを描いてくれて渡してくれました。

バスが来たので一緒に乗り込みマダムは途中のターミナルで下車。私はそのまま乗っていてバスは10分ほど停車したら再出発となります。ここまで歩いて来ないでよかったと思いながら終点のダウンタウンに到着。

そこから目的地まで800番のバスに乗り換えが必要らしく(メモに書いてありました)バスに乗ったが目的地から離れて行く・・・よくある逆側行きのバスに乗ったようで(汗)

途中で気がつき降りて逆側に乗り宿の近くに来れました。

ちなみに、最初バスに乗り込む時バストランスファーといっておいたので乗り換えできるチケットをもらっておいたので1回の料金3.5ドルで移動できました。

ちなみに、今更ながらケベックのバスのURLを見つけたので参考にのせておきます。

https://www.rtcquebec.ca/Default.aspx?tabid=104&language=en-CA

宿への途中、日曜日だからなのかマーケットをやっていて少し見学をしたら宿に向かいます。

ケベックのアパートは外に階段があり2階に登り扉を開けたら3階に登る仕掛けでした。

チェックイン後は近くの公園散策へ。

街全体がおしゃれな感じでケベックはほとんど英語通じないけど・・・いいね。

Pepperといえば、Dr.Pepper!今回の旅行中も、たまにDiet Dr. Pepperのお世話になってます。


読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに登録しましたので、お手数ではありますが以下バーナーのクリックもお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。