脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ドイツ ベルリン 476DAYS (AUG/4/2019)

グーテン・ターク。脱サラジャーニーです。

今日は日曜日。ということで、近所のMauerpark(マウアー・パーク)でマーケットが開かれてるらしいので向かってみます。途中からたくさんの人がそちら方向に向かっているので私もついていくとMax-Schmeling-Halle(マックス・シュメリング・ハレ)というアリーナに到着。。?

看板をみるとどうやら新体操の大会をやるようで中にはいるにはチケットが必要なようだったので私は当初の予定通りマーケットに向かいます。

そのまま公園の奥に向かい歩いていくとマーケットの入り口に到着。やっててよかった。

マーケット会場は思ったより大きく、所狭しとい店もあり、売っているものもいろいろ。まぁ、日本でいう蚤の市みたいな感じだったかな。ちなみにここに来たのは散策がてら朝食をとるため。ということで、ソーセージとビール頂いちゃいますか。

朝食も食べたので昨日壁を見に行ったBernauer Straße駅まで移動しFranzösische Straße駅に行きDenkmal für die ermordeten Juden Europas(虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑)に到着。

写真を撮っていると博物館の中に入れるようで人が並んでいたので私も並び中へ。

入館料は無料でオーディオガイドは3ユーロ。日本語ガイドはありませんでした。

中は、ドイツから見た第2次世界大戦の過ちを表現しているだと思いますが説明もあまりないのでよくわかりませんでした。(悲惨な写真は何枚かありましたが)

博物館を見たら出口へ。迷路のような場所を通って見学終了。

虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑からBrandenburger Tor(ブランデンブルク門)までは近いので歩いて移動します。裏側からの門の景色もありですね。

ブランデンブルク門からSiegessäule(戦勝記念塔)を投目に見たらReichstagsgebäude(国会議事堂)に向かいます。

Spree(シュプレー川)川付近で景色もいいのでしばし休憩。

休憩したら国会議事堂の正面へ。ここは人気があるのか大勢の人がいました。

そこから100番のバスに乗りBellevue Palaceへ移動。綺麗な庭園と建物でした。

この場所から戦勝記念塔まですぐなので歩いて移動し到着。塔に登れると聞いてきたのですが真ん中の塔への行き方がわからない。とりあえず、車が来ない間に横断し塔の入り口に到着。

入塔寮の3ユーロを支払い中へ。ドイツの過去のパネルがあったのでそれを見学します。

値段が安いということは、エレベーターはないとは思ってましたが・・・螺旋階段登りますか。

塔の展望台に到着。街を一望にできました。それと、やっぱり上からの景色はいいですね。

塔の下の方にある展望台にやってきました。モザイク画がすごいです。

バスに乗りKaiser-Wilhelm-Gedächtnis-Kirche(カイザー・ヴィルヘルム記念教会)に向かいます。バスを降りる前に中国のようなもんがあったので降りた後に観にいくと動物園でした。

入場料をみるとやっぱりそこそこするね。。。

カイザー・ヴィルヘルム記念教会に到着。が、何か様子がおかしい。上の方が壊れてるよね?と思いながら入り口に向かうと入場禁止。壊れたのかな???(後で調べたら、今日はたまたま入れなかっただけのようです)

ホテルに戻ってみると明日の予約したホテルからキャンセル連絡。なんでかと思い調べてみると30歳まで・・・ユースホテルを取ったんだけど年齢制限ある宿もあるんだね(汗)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。