脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ホンジュラス テグシガルパ 575DAYS part2(NOV/17/2019)

さて、どうしたもんか・・・そうだ、本当は夕方行こうと思っていたParque Naciones Unidas El Picacho(ナシオネス・ウニーダス・エル・ピカチョ公園)にもう行っちゃうことにしよう。ということで、バン乗り場を探します。結構みんないい加減(あっちの方とか)な教え方だったのですが、あるところで俺が教えてやるよと行ってくれる人がいてその人についていきます。。。大丈夫かなと不安になりながら無事バン乗り場に到着し乗り込みしばらくしたら出発。

ちなみに、ピカチョ方面に行くバンの乗り場はこの辺り。

バンはどんどん山の上に向かっていきます。途中からの景色もいい感じと思っているとナシオネス・ウニーダス・エル・ピカチョ公園の入り口に到着。バンはこのまま奥に走っていくらしく降りて入り口に向かいます。

ここから公園の入り口までは1キロほど。結構ここは人気があるのかみんな歩いて向かっていてその人たちについていき入り口に到着。入園料の30レンピラを支払い中へ。

中に入るとみんなが向かっていく場所に私もついていくとMetropolitan Zoo Rosy Walther

(動物園)がありました。ここは別途料金のようなので入らないことにします。

というのも、ここに来た目的はこの景色を見るからだったので。

テグシガルパの街を一望したらさらに奥に向かいます。岩場のような場所からの景色の方がさっきより良かったなとさらに奥に向かっていきます。沢山の車が止まっている駐車場を超えゲートをくぐりさらに奥に向かっていきます。

思わず息を呑むような景色にしばらく展望台に座り見入ってしまいました。

この場所の一番奥にあるCristo del Picachoに到着。中に入るには有料なので支払い向かいます。大きなキリスト像が鎮座しているのと簡単な公園になっていました。

公園をぐるりと回り出口へ。ここの入場料は10レンピラだったのですが、夜は25レンピラに値上がりするのね(しかも4時から)ということに気がつき早めに来てしまって良かったと思いながらここを後にします。

さて、遅くなっても嫌なので先ほどの岩場で少し景色を見たら出口に向かいます。すると、入り口の前にはセントロと書かれたバンが。どうやらここまで直接くるバンあるんだという事を知りバンに乗り込み出発するのを待ちます。(満員にならないと出発しないしね)

下山途中の景色もいい感じで見れる場所もあるんだなと思いながらセントロに到着。

まだ、明るいので少し街を見ようとサン・イシドロ市場方面へ。もう店は閉店準備中。やっぱり暗くなる前にみんな撤収するんだな。

という事で、私も散策を終了し宿に戻ることにします。でも、まだ18時ぐらいなんだよね・・・


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。