脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

メキシコ メキシコシティー  557DAYS part2(OCT/30/2019)

宿に向かい荷物を預けようとすると10時なのに部屋にもう入っていいらしい。ラッキーと思いシャワーを浴び着替えたら軽く街の散策に向かう事に。といっても、行く場所とか決めてないので先ほどの5月23日広場側にあるSanto Domingo教会へ。いやぁ、この光景を見ているだけでも死者の日楽しみだと思いながら教会の見学終了。

教会を見たらその周りが大きなマーケットがあったのでその周辺を少し散歩。同じ店が近所に一杯あるのでなんとなくアフリカの街のマーケットを歩いていた時を思い出しました。

そのマーケットエリアを散策していると博物館を発見(Museum of the Constitutionsという博物館でした)。時間もあるし中の見学でもしようと入るとまさかの無料。でも、展示物はスペイン語で書かれているからほとんど内容分かりませんでしやけどね(笑)

その後、マーケットエリアに戻り日本で買おうと思っていたが忘れてしまったナップサックを購入したら地図を見て気になったMuseo del Tequila and Mezcal(テキーラ博物館)へ。あまり観光客も来ていないので演奏をしておひねりを貰う人達も休憩中でした。

入場料は60ペソ。博物館の中は小さく見所はそんなになかったですがテキーラ1杯ともう一杯(お酒の名前忘れました)がショットでついてきました。

屋上(といっても3階)もあり眺めが良かったのと広場にはテキーラの原料であるアガベが綺麗に植えてありました。まぁ、案外街の至る場所でアガベ見るからな(笑)

テキーラ博物館で見えたTorre Latino(ラテンアメリカ タワー)があるセントロ・イストリコ方面に向かってみます。古い建物が郵便局だった街の趣あるなと歩きながらPalacio de Bellas Artes(ベジャス・アルテス宮殿)の前に。

ベジャス・アルテス宮殿の横にはAlameda Central(アラメダ・セントラル)という公園があるので向かいしばし休憩し周りを散策します。メキシコシティーってもっと田舎なのかと思っていたけどたくさん高い建物もあって近代的だったんですね。

そうそう、街の真ん中には中華街もしっかりありました。(お店は少なかったかな)

中華街を見たらAv Francisco I. Madero(マデロ通り)を宿方面に向かっていきます。ここが、死者の日にパレードが行われる場所だよねと人ごみの中を歩いていきます。

Zócalo(ゾカロ広場)に出ました。ここでも死者の日の準備中。横にはCatedral Metropolitana de la Ciudad de México(メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂)がありせっかくなので中の見学に向かいます。

ここの大きさに圧倒されました。

大聖堂の見学も終わったのでテキーラが入ってしまったのもあってか眠さMAXなので一旦宿に戻り軽く横になる事にします。

1時間ほど寝て起きると外は雷雨。もう一度街散策に行こうと思っていたのですが、雨が止むまでと横になる事に。。。3時間ほど熟睡しちゃいました。再度起きて外を見るとセブンイレブンもシャッター越しに営業している22時過ぎになっちゃってたので、時差ボケを治すためにも今日はもう休む事にします。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。