脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

パナマ パナマシティー 591DAYS part2(DEC/3/2019)

帰りは、朝見つけたバス停に行きその先のIsla Flamenco(フラメンコ島)まで行ったら出発場所に戻るらしいので乗り込みます。が、カードの残金が足りず中に入れない。運転手が捜査をして無事に中に入りました。ちなみに、その後足りない分はマイナス金額になっていたのでちゃんと支払いました。当然、残高不足なので途中に降りることできず(お金のチャージする場所が途中の場所にあるか不明だったので)30分ほどでAlbrook(アルブロオク)のバスターミナルに到着。ただ、先日行ったミラフロレス閘門とはCorredor Nte.(コレドールノルテ)通りを渡った側の地下鉄乗り場の横だったので朝にアルブロオクのバスターミナルに到着してもC850のバスは見つける事できなかったかもしれないや。

せっかく、地下鉄乗り場の近くに到着したのでカードにお金をチャージして隣駅の5 de Mayoに移動します。

5 de Mayoに到着したのでこの後は先日行ったMonument Of The Flag Of Panamaで夕焼けと夜景見ようと思い向かいます。途中にあった壁画ある奥はちょっと治安悪そうと急ぎ足で抜けます

夕焼けの時間・・・やっぱり綺麗だな。

その後、暗くなるまでその場を動かず時間を潰し・・・夜景の時間になりました。

やっぱり、夜景は綺麗でした。

さて、お腹も減ってきたので先日の花火を見たあたりでホットドックを売っていたので景色を楽しみながら買いに向かいます。

ホットドックを食べながら海沿いを歩き先日にみた気になる光の場所に向かうと、音楽に合わせてイルミネーションが動いています。

すげー

と、なんだかんだ1時間ほどその場でいろんな曲にあわせて光るイルミネーションを見て過ごしました。

最初に聴いていた曲に戻りので(多分5パターンぐらいでそれぞれを何回か流していた)立ち去ります。先日と同じようにバスに乗って共考えましたが。せっかくなので歩いて宿に戻る事にします。奥に向かうとそこにも大きなクリスマスツリーが。パナマのイルミネーション案外すごいんだね。まぁ、クリスマスシーズンだからってこともあるかな。

そのまま遊歩道を歩き(警察官が立っていたり自転所の警察官が警備しているので不安感はない)宿近くに到着。

橋を渡り奥へ。新市街地側から見返す夜景も綺麗なんだなと思いながら宿に帰り本日終了。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。