脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー 国内移動 604DAYS(DEC/16/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

昨日の夜に先日ワカチナと一緒に聞いたペルーのガラパゴス諸島と言われているParacas(パラカス)なる場所が近くにあるらしくせっかくなので寄ってリマに帰ろうと思いお昼発のバスを事前に予約。で、朝起きて晴れていたらワカチナで日の出を見てゆっくり移動する予定にしていました。という事で、星空も見たいので朝の4時に起床・・・

曇ってるね。。。

なので、5時まで宿で退治してチェックアウト。流石にこの時間にチェックアウトする人はいないようなので受付の人寝ているのを起こして、昨日行ったサンドバギーが止まっている先にある給水所っぽい場所へ。朝早いから街には誰もいない中、坂を登り到着。

昨日諦めた砂山の頂上に行ってしまおうかとも考えましたが、そのあたりには靄が出ているので諦めて座って日の出を待っているとちらほら人も出てきて私のいる側と逆側の砂山に登って行っています。もしかたら日の出が見えるのはこっちではないのかと思い私も逆側の砂山へ・・・

うん、今日は曇っているから日の出鑑賞は無理だね。

ということで、当初のゆっくり予定を諦めて早めにパラカスに向かいます。昨日の夜合わせて調べていたバスの発車時間は6:30。急いでトゥクトゥク乗り場に向かうと車の陰はなく

子犬が座ってるだけ(汗)

宿チェックアウトしちゃったし、周り何もやってないしどうしようかなと思っていると1台のタクシーが乗客を降ろしてイカの街に戻っていく感じなので、呼び止めていくらか確認すると7ソルとの事で、来た時の価格より高いけどこの後車来ないかもしれないので乗って移動しちゃうことにして5:55に目星をつけていたOltursaバスターミナルに到着。が、6:30にバス出発スケジュールなのに扉しまっているし

バスもいないね・・・

到着した時のイカのSoyuzからも6:30発のバスがあるのでそっちに移動しようかと悩んでいると1台の車が来て建物の前にやってきて扉を開けて中へ。車を降りてきたおじさんにに6:30のバスあるかと確認したらあるとの事で、中に入りバスのチケットを購入しようとすると受付がまだ来ていないと言われ中に入り待つことに・・・で、気がつくと

6:25

係りのおじさんがパソコンを開き受付をしてくれ始めたのですが、何やら手付きがあやしい。。。どこかに電話をしだして

やっぱり俺にはできない

的なジェスチャーをして受付が来るのを待つようにと。もう出発時間過ぎてるんですがバスはどうなってるの?結局、バスは6:50に到着し(ここが始発ではなく、このバスターミナルは中継点)受付も無事済ませること出来たのでパスポートとチケットを見せてバスに乗り込みます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。