脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー マチュピチュ 660AYS(FEB/10/2020)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

Machu Picchu(マチュピチュ)2日目。今日はHuayna Picchu(ワイナ・ピチュ)に登ります。ということで、昨日もマチュピチュに行っているし入場時間8時でワイナ・ピチュに登る時間が10時からなので少しゆっくり目に起きました。昨日のマチュピチュ山を登ったことによる筋肉痛も温泉に行ったおかげなのかそこまで痛くなくよかった。ちなみに、前回に来た時にもワイナ・ピチュに登ったのですが、その時は残念ながら霧でマチュピチュが見れなかったということで、今回はリベンジできるといいなとずっと思ってました。宿を出てバスターミナルに向かう道中の天気は雨は上がってるけど霧が深いなと思いながらバスターミナルに到着。

バスターミナルに到着するとバスに乗り込んでいる人があまりいないので昨日バスを並んだ場所に行ってもときにとがいない。ということは、今回がそれなのかと私もチケットを見せて乗ろうとすると8時はまだだからあっちに並んでと・・・上から8時入場の回の人達が降りてきました

7:25にバスに乗り込んでマチュピチュの入り口に向かいます。昨日はいい席を取れましたが、今回は普通の席を確保し移動。途中、霧深いなと景色を見ながらマチュピチュの入り口に到着。

もしかして、晴れてきた?

いえいえ、入場時間になり中に入りワイナピチュが見える方に向かうと

何も見えねー(笑)

昨日も行った小屋の横に到着し全貌を・・・

ここからも何も見えねー(笑)

さらに上にあるポストカードの場所に場所に向かいながら途中からの景色も真っ白。

昨日の景色と大違い。でも、2日間いた醍醐味でこう行った景色も見れたってことで(笑)

見晴らしのいい場所に到着。真っ白な景色の中ツアーガイドはマチュピチュ見えてないのに説明をしている。結構この状況での説明って厳しくないかい?

こんな天気でもリャマ達はいつも通り草を食ってます。マチュピチュ見えないこともあってか大人気でした(笑)

見張り小屋のあるポストカードの場所に到着しました。真っ白な景色の中マチュピチュが見えることを期待しみんなそっちの方面を見ています。

おっ、マチュピチュ見えてきた。

これはこれで、幻想的な雰囲気を醸し出しているのでしばらくその場から眺めます。

ちなみに、マチュピチュの街は見えたけど今日登山するワイナピチュは見えず・・・とりあえず晴れるようにお祈りしておくか。。。って、レインメーカーポーズやっちゃってるし(笑)

ワイナピチュ入場まで2時間あるのでゆっくり見学しながらOld City Gates to Machu Picchuに向かい歩いていき中に入ります。

そのまま昨日と同じように奥に向かい歩いていきます。それにしても、今日の霧は深くてワイナピチュ全く見れないな(汗)

昨日もやってきたIntihuatanaの前の広場に到着。今日は時間もあるし階段を登り見にいきます。上に上がると係りの人がいたので挨拶。前々回来た時にガイドから聞いたこの石をクスケーニャービールがCM撮影した時に壊した話を聞いていたのでその係りの人にクスケーニャ壊したんだよねと話たらこの場所だよと教えてくれました・・・ってか、その場所あなたいま触ったなかった?(笑)

その後そこからの景色を見ているもやることないので少し早いですが、ワイナピチュの入り口に向かいます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。