脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー マチュピチュ 660AYS part2(FEB/10/2020)

ほんと霧晴れないよなと入り口前に9:20に到着しちゃいました。まぁ、10時までやることないし入り口前で座って待つかと座っていると中国人の団体客が入り口に向かっていき係りの人と何やら話しています。手には7時にワイナピチュ入場のチケット(ワイナピチュ登山の時間は7時と10時で各200人までと決まっています)。中国人はどうやら天気悪かったから今から登りたいと必死に言っているようです・・・やっぱり、追い返されました。

その係りの人と目があったので私は10時からなので待っているよと言って岩に座って待機。

しばらくすると、係りの人に呼ばれチケットとパスポートを見せろと。。。もしかして、もしかして9:30に入れちゃいました。まぁ、入山の時間明記は10時にしてと言われましたけどラッキー

中に入ったらワイナピチュまでの道のりは少しの登りはありますが、基本階段を下っていく感じで進む感じになります。道は細いので7時の回で山に登った人達が降りてくる時間でもあるので道を譲りながら登山道の一番下にある場所に到着。みんな表情厳しいからこの霧でマチュピチュ見ることできなかったのかもしれないな。

あとは、階段を登っていくだけ。昨日のマチュピチュ山はなだらかな階段が続く登山道でしたが、ワイナピチュは急な階段を登っていく感じで距離は短いです。登山中は景色も良くないことや途中の階段は濡れていて座ることできないので一気に登ってしまいます。

城壁のような場所に到着したので休憩しながらマチュピチュ方面を見ていると

見えた!

一瞬だけど、マチュピチュを見ることできました。

休憩も終わったら城壁のような場所を登っていきます。ただ、この場所結構急で階段の幅自体も狭くさらに今日は雨で濡れているから恐る恐る登る感じになりました。

城壁エリアを抜けてこやの場所を抜けたら裏側の階段をさらに上に登っていき、無事ワイナピチュ登頂。記念写真を撮ったら少し休憩します。

で、こちら側からはマチュピチュを見ることできないので回り込んでマチュピチュが見える場所に回り込みます。そこは、岩場・・・結構ツルツルしているので滑らないよう注意して移動します。いい場所は撮られてしまっていたのですが、早い時間に登り始めたことも出来たのか帰る人も結構いたので良さそうな場所に座りワイナピチュの閉山時間は14時で、時間はまだまだたっぷりあるのでゆっくり座って霧が晴れるのを待ちます。

おっ、いい感じじゃない?あっ、やっぱダメか・・・の繰り返し(汗)

で、ついにリベンジ達成。

その後は、また霧が出てきちゃったので見ることできましたが、下山するまで時間まだ大丈夫なのでそのまま座って景色を眺めます。いい場所に座っていることもあってか後から来た外人が退いてくれと言ってきたので少しだけ場所を移動。せっかく開けてあげたのになんか文句を言って移動しちゃいました・・・。ワイナピチュでいい場所とるのは早い者勝ちだから少し気分悪くもなりましたが、まぁ、今回リベンジちゃんと出来たのでラッキーでした。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。