脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アメリカ デトロイト 689DAYS part2(MAR/10/2020)

さて、軽くピザも食べれたので夕方のツアーまでの時間つぶし。という事で、デトロイト川の近くにあるHart Plaza(ハート広場)に行き時間つぶしをしようと・・・結構、浮浪者がいるのでここにはずっといたくないな(汗)

という事で、本当は今回のツアーに申し込んだ理由としては廃墟を見たかったのですが、午前中のツアーでは全然見れなかったしQLineの乗車時間も残っているので自力のツアーを開始。ただ、前回デトロイトに来た際に行った廃墟がたくさんあるThe Heidelberg Projectがあるエリアは目玉の家が火事で燃えちゃったと午前中のツアー中にガイドに聞いていたので、ツアー途中の場所にあるFisher Body Plant 21へ。到着しビルに向かうもこの辺り人も少なくパトカーも結構巡回している治安の悪い場所なので少し遠目で見たらダウンタウンに戻り時間潰しをします。

ダウンタウンに戻ったら先ほどのツアーで見てない場所を散策。

その後は、Greektown(グリークタウン)という場所に行き夕方のツアーまで時間つぶし。

夕方の待ち合わせ時間になったのでツアー開始場所へ。ガイドがやって来て話を聞くと今回も私一人、しかも見学ポイントはダウンタウンやリバーサイドらしい。さっき軽く見ちゃったな。

色々な新しいビルを見ながらOne Woodwardが入っているビルへ。このビルは山崎さんが住んでいたらしくしきりにヤマザキビルと連呼してました。

しかも、ビルの前の銅像は奥さんだったらしいし昔のビルの様子を説明してくれたのと山崎ビルの中の天井の図柄はデトロイトの町並みになっているとのこと・・・個人旅行だと流石にわからない情報だね。

その後は、先ほど行ったハート広場へ。お約束のMonument to Joe Louis前で写真撮ってくれました。私もパンチ出しておけばよかったかな。

その場所を見たら隣にあるTCF Centerを見学。と言ってもも中で何を見るというわけでもなくただの大きなコンベンションセンターでした。

センターを見終わるとそのまま建物の奥に行き電車に乗ると言われコインを渡されました。前回この電車に乗りたいと思っていたけど乗り方わからず乗れるのが嬉しかった。電車からはデトロイトの街を見て移動できました。

電車はGM Renaissance Center(ルネサンス・センター)がある駅に到着。ツアーの最後はここの見学。商談している人よりも見に来ている人の方が多かったかな?

これで、ツアーは終了。ツアーの出発場所に戻ったら解散となりました。

ツアー終了後も街散策するのもありかなと思ったけどもう結構街散策し尽くしたし廃墟はダウンタウンから遠い場所ということもあり宿に戻って本日終了。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。