脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アメリカ ボストン 690DAYS(MAR/11/2020)

ハロー。脱サラジャーニーです。

今日は、Boston(ボストン)経由でSuomi(フィンランド)のHelsinki(ヘルシンキ)に移動となります。という事で、朝起きてDetroit Metropolitan Wayne County Airport(デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港)へ行くため6時に起きるとまだ外は暗い・・・デトロイトはそんなに治安よくないこともありuberを呼び空港へ。バスだと1時間半ぐらいかかるがuberは30分ほどで空港到着。

空港にチェックインして搭乗口へ。今回も窓側をゲットすることできました。

朝早く起きたこともあり窓から少し景色を見たら休んで移動することに。

飛行機が着陸体勢になり起きて窓の外を見ると

池が凍っている

やっぱり、北の方に来て更に寒くなるんだろうなと思いながらBoston Logan International Airport(ボストン・ローガン国際空港)に到着。

ここの飛行場はトランジットする場所なのですが、フィンランドへの飛行機は夜発ということもありボストン市内の観光と防寒具を買いに市内へ。市内へは前回来た時と同様に無料のシルバーラインで移動します。

South Stationに到着。近くにあるデパートのMacy’s(マーシーズ)へ。セールの時期ということもあってか店内はそれなりに混んでました。

防寒具に目星をつけたら今日はあったかい事もあるので後で買うことにして街散策としてボストンの象徴的な場所であるBoston Common(ボストン・コモン)へ。

ボストン・コモンで少しゆっくりしたらTrinity Church(トリニティ教会)やBoston Public Library(ボストン公共図書館)やReflection Poolを見学。Reflection Poolの向こうにあるChurch of Christ Scientistは前回工事中でしたが修理は終わってました。ただ、Reflection Poolは冬なので名物である噴水は実施されていないのが残念でした。また、前回行ってよかったSkywalk Observatory(スカイウォーク展望台)はバックパック担いでいるのと値段もそれなりにするのでよらないことにしました。

そのエリアの散策が終わったらオレンジラインでChinatown(チャイナタウン)に移動しようとするとなぜか地下鉄封鎖中。仕方ないので歩いて中華街へ行き少し買い物したらさっきのマーシーズに服を買いに行き街散策に来たSouth Stationへ。

空港に到着したら出発前にこれでアメリカしばらく来れないなと綺麗な夕焼けを見たらフィンランドに向かい乗り換え地であるGatwick Airport(ロンドン・ガトウィック空港)に向かいます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。