脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アルゼンチン サルタ 637DAYS part2(JAN/18/2020)

この後は移動でしたが、眠さに勝てずいつの間にか寝ていました。

気がついたら朝に遠くから見たプルママルカの街に到着。バスを降りてガイドについていきレストランの前でこの後2時間の自由行動。早速私は見学に向かったのですが、何人かはレストランに入っていきます。結構時間ないんだけど余裕あるんだなと私はすぐに見学に向かいます。

さて、どこを見学するかな。まずは、あの山が気になるから行ってみるか。と、水のないかわを渡り登る場所に到着。

思ったよりの砂利道。足元に気をつけて上へ。

おー、いい景色。

でも、もう少し上まで行けるようだから上がってみますか。

ここからは、もっと危険な砂利道。流石に、私的にはここまででいいやと記念撮影したら山を降ります。ちなみに、こっちの山は結構急なのかあまり人登ってませんでした。というかすれ違う場所あまりないので空いているうちに来ちゃってよかったな。

というわけで、こっち側の山からの景色を見たら逆に見ていた山の方に向かいます。

こっちの山もトレッキングルートに到着。入り口には石でなんか作ってある感じだね。

坂を登り上に向かいます。で、登り終えると奥に行ける小道があるので向かい先ほど登った山と奥の山。すごい景色だな。

景色を見たら山を降ります。こっちは急坂なので気をつける必要あり。結構こっち側から登ってくる人もいたんですが大変そうだなと谷の場所に到着。その後は、人が一番いるので多分人気があるんだろうなという場所に向かいます。

で、まさかの20ペソ。ここだけ有料だったのかと中に入り景色を楽しみます。

最後は、ツアーのバスの集合時間を待ってツアー終了。2時間半かけてサルタの街に戻ります。ここでこの街に残る人もいたらしく帰りのバスは広々。そっか、だから2時間だけどゆっくりランチしている人もいたんだね。

バスはノンストップでサルタの街に到着しました。景色をたのんしでいたのですが、サルタに近くなるに連れて天気が悪くなってきました。

サルタに到着しCerro San Bernardoに行くロープウェー駅のteleferico salta近くにバスがついたのでそこで降りて乗り場へ。営業時間は20時までだったので残念ながら乗れず。

ロープウェー乗り場はParque San Martín(サン・マルティン公園)と呼ばれる場所の敷地内なのであたりをで少し散策をしたら宿に戻りお肉食べたら本日終了。結構昨日の夜からドタバタしたけど結構いいツアーに参加できたな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。