脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2016年8月のバンコク旅行3 

旅行2日目。朝焼けがきれいです。朝食をとるため、カオサンロードを抜け昨日船が着いたPom Pra Sumen公園付近に向かいます。屋台にておかゆ購入。25バーツって、めっちゃ安いですね。

ホテル付近の朝市とを見学。托鉢や朝ごはん(配達?)の準備をしているところや朝のカオサンロードの見学をしホテルをチェックアウトします。

カオサンロード近くのバスターミナル・バスセンターに向かいます・・・思った以上に混んでいます。。。実は、カオサンロードはBTSやMTSの駅から離れているのです。ここから、アソーク駅周辺に行きたいので運転手に確認し向かいます。朝もバンコクは渋滞がすごくなかなか進みませんでしたが、無事付近に到着しました。

今回アソークによったのは、HISのバンコク支社に寄るためでした。今回パタヤへの小旅行を考えていたのでスーツケースがどうしても邪魔になると思い、いい方法ないかと調べたらHISで1日100バーツで預かってくれる(先着15個まで)という情報があったので預けに来ました。詳細は https://www.his-j.com/tyo/tour/thailand/service_support.html を確認してください。HISのバンコク支社は、9時オープンのため、ちょっと時間あったのでタイティーを・・・・相変わらずあまーーーーーい(笑)で、隣にあったお菓子みたいなのを・・・あまくなーーーーい(笑)(ソーセージをクレープで巻いてあるだけな感じ)

スーツケースを預け(100バーツ×2日の200バーツ)スーツケースから解放されました。ここから、リュック一つになりエカマエ駅のバスターミナルに移動しパタヤに向かいます。移動中気分を盛り上げるためビールを飲んで移動しようと思いコンビニに・・・(ちなみに、バスでの飲食は禁止と帰りに知りましたが)11時からでないとアルコール売ってくれないとの事で断念。事前に日本で調べていたのですが・・・バスのチケット売り場に行かず「パタヤ!パタヤ!」と騒いでいる人について行ってしまいました(汗)130バーツ払って人数集まるまで出発しなく1時間ほど待って出発。乗ってきた方々は、みんなパタヤに行くといってるし2時間でつくと書いてあったので体力温存のため寝て移動します。途中、ガソリンスタンドを経由してパタヤ・・・付近に到着。運転手降りる・・・扉開く「パタヤ!パタヤ!」降りろとジェスチャー7人の同乗者おりる。そしてワゴンはすごいスピードで去っていく。。。呆然とするワゴンに乗っていた7人・・・それにたかる現地のトゥクトゥクやタクシー運転手。「安くする、安くする・・・」みんな悪いやつに見える。。。とりあえず、降りる前にパタヤへの矢印標識を見たのとその道路が混んでいるので絶対こっちにビーチあるはずと思い、私は歩いて行くと宣言しその場をさります。かなり歩きます・・・黒い車がクラクションを鳴らして去っていく。うるさいなと思い、休憩した時に朝に寄ったHISで貰った無料ガイドのパタヤのページを確認したら、黒い車はソンテウという乗り合いタクシーらしく巡回運転していると明記していありました。早く言ってよ。というわけで、早速乗せてもらい移動します。

ビーチが見えてきました!早速お酒を購入します(笑)ノースパタヤからセンターパタヤまで1キロほど散歩。ビーチは汚いと聞いていたが、結構きれいだった。

ざっくりこの辺との地図しかもっていなかったが、無事ホテル到着(思ったより奥のほうにあったので、何度か着た道を戻ってしまおうかと思いましたが)が、まさかの入り口工事中。ちゃんと泊まれるのか不安に思いながら受付に行きバウチャー見せるととれていました。1泊600バーツとデポジット500バーツを払って部屋へ行くとカオサンより全然いけているホテル(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。