脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ベルギー アントワープ 465DAYS (JUL/24/2019)

フッデダッハ。脱サラジャーニーです。

今日はアントワープ散策なのでStadspark(スタツ公園)に向かい歩いていきます・・・が、いきなり道を間違えて遠回りをする事に(汗)

Koning Leopoldに到着。このままStadhuis van Antwerpen(アントワープ市庁舎)に向かうルートに変更しちゃいます。Koning Leopoldの前の通りでは警察と揉めている人がいます。しばらくみていると車がレッカー移動されている最中のようで・・・お気の毒様です。

その通りから見えた白い塔に向かうと教会でした(Saint George’s Church Antwerp)普通に建っている教会だったので、あまり期待しないで中に入ったのですが・・・いい意味で予想に反して教会内の雰囲気に圧倒されました。

というか、ベルギーという国の教会の中はすごいんだなと思います。だって、次におとづれたSt. Andrew教会の中もこんな感じですごかったんですもん。

教会の雰囲気に飲まれたままSchelde(エスコー川)方面に向かいます。地図ではこのまま歩いて向こう岸に行けるとナビしているのに・・・その場所に行くと川で橋のようなもの何もない。

再度地図を見てみるとトンネル(St. Anna’s Pedestrian Tunnel)と書いてある???

近くにいた人にトンネルの入り口を教えてもらい向かい入り口に到着。エスカレータを2回降って出た場所は

すごい長いトンネル!

かすかに向こう側が見えるぐらい長いまっすぐなトンネル。こういったトンネルは日本では見れないんじゃないかな。

しかも、このトンネル歩行者と自転車が通れるのですが自転車は結構飛ばして走っていくのでちょっと怖い。そんな感じで向こう側に到着しました。到着後に上に登るのはせっかくだからエレベーターを利用して登る事にしました。中見てみたいしね(普通でしたけど・・・)

長いトンネルを抜け市庁舎の逆側のLinkeroever(リンケルーフェル)側にやってきました。が、出た場所の周りには公園以外はなさそうなのでトンネルをくぐって来た川側に行ってみる事にし景色を堪能。川をしばらく見ていると連絡船が運行しているようなので乗り場へ。

連絡線乗り場に到着。時刻表が貼ってあったのでみると30分に1本の運行らしい。現在は向こう岸に船がいるのでこちらに来るのを待って乗り込みます。ちなみに、料金は無料でした。

船に揺られて市庁舎側に戻ってきました。

この船着場付近にHetsteen(ヘット ステーン)という観光スポットがあるらしいのですが、工事中・・・というか取り壊し中???で入れないためそのまま北上する事にしました。

途中のスーパーマーケットでランチを購入しDroogdokkenpark(ドルオーフドッケン公園)のBelvédèreという場所へ。ベンチに腰をかけて景色を見ながらランチ。

周りでは、BBQなんかもやっていたりして雰囲気いいです。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。