脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ベリーズ ベリーズシティー  564DAYS(NOV/6/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

23:45にカンクンのADOバスターミナルから次の国のBelize(ベリーズ)のBelize City(ベリーズシティー)に移動するので宿でゆっくりしたら向かいます。チケットは先日の空港から来た際に購入したのでバスターミナルでは特にやる事もなく出発待ち。

バスが来たので乗り込み爆睡。日も変わって6:45に国境に到着。メキシコ出国時は特に荷物も持たずパスポートのみで国境管理へ。今回私は飛行機でメキシコ入国したのでその際に入出国税は支払っているので特に支払いもなくバスに戻ります。アディオスメヒコ!

バスに乗り込みしばらく移動したらベリーズの入国管理に。今回は荷物をすべて持って入国管理の窓口に行きパスポートを見せて入国管理表をもらい(先に置いておけばいいのにね)記入したら再度入国管理の窓口に。変な質問は特になく(ESTAある?ぐらい)通過したら荷物検査。係りの人からお前は何人だと言われるぐらいで荷物チェックもなくベリーズ入国。ベリーズ側で待っているバスに向かい他の人達がバスに戻ってくるまで朝焼けを見て時間つぶし。

ベリーズ側に入り少し走ったら休憩。ベリーズのお金まだ持ってないので外の空気を吸い向かうと雨が降っている。バスに戻ると虹が出ていました。

カンクンを出てから約10時間の現地時間10時に(カンクンとの時差−1時間)ベリーズのW Collet Canal St / King Stというバスターミナルに到着。今日の宿に向かい歩き途中でベリーズの通貨であるベリーズドル(1BZD=0.5USドル=約54円)をATMで入手。エリザベス女王が出てくるってことはイギリスと関係あったのかな?

宿には11時ごろに到着し14時チェックインなのですが、もう部屋へのチェックイン可能だったので入ります。ちなみにベリーズはドミトリーでも結構いいお値段がするので1000円ほどプラスして市内ど真ん中のシングルルームを予約しました。Haulover Creek(ホーローバー川)隣で景色がいいのとCaye Caulker(キーカーカー)に行くSan Pedro Belize Express Water Taxiのフェリーターミナル近くでいい宿取れました(しかも、wifiサクサクだし)

シャワーを浴びたら明日のキーカーカーへのExpress Water Taxi乗り場と費用の確認へ。観光名所のThe Swing Bridgeを渡り到着。この橋のその名の通り動くはずなのですがしばらく動いてる感じがなかったです。明日の始発タクシーと時間を確認すると8時発で往復で38USドル・・・あれ?事前に調べた価格より高いなと思いながら明日買うことにしてそのまま散策に(翌日わかりましたが、キーカーカーの往復ではなくその奥にあるSan Pedro(サン・ペドロ)の往復を確認していました)

そのまま奥にあるBaron Bliss lighthouse(バロンブリス灯台)に向かうとこっち側にもBelize Welcome Signがありました。Belize Sign(ベリーズサイン)はこっちにもあるんですね。

Memorial Parkの方にやってきました。昼まで暑いからなのか誰もいない・・・少しカリブ海を見てゆっくりしたら再度散策に戻ります。

Holy Redeemer Cathedral(ホリー・レディーマー大聖堂)やBattlefield Park(バトルフィールド・パーク)越しのSupreme Court of Belizeを見ていたら雨が降ってきたのでRomac’s Shopping Plazaに逃げ込みランチに。レストランっぽいとこに入ったのですが、この量で8BZD・・・地元の人レストランはやっぱり安いんだね。

その後も街を少し散策したら宿に戻ります。宿に戻ると次に移動する場所のバスチケットを25USDで売っていたので購入したらほぼベリーズシティーのめぼしい場所回っちゃったので少し休憩に戻ります。

ベリーズの日の入り時間を調べると17:20・・・時差の関係か結構早いんだなと思いながら先ほど行ったバロンブリス灯台に向かいます。

あぁ~、ビール飲めたらまったり夕焼け見れたんだろうなと思いながらお茶(こっちのお茶は砂糖が入ってるからあまり好きではないが)を飲みながら堪能したら宿に戻ります。

宿に戻っているとThe Swing Bridgeの横に屋台が出ていたのでそこで親機のようなものを売っていたので購入。1個2BZDで熱々のままいただき本日は終了。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。