脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ボリビア 国内移動 664AYS(FEB/14/2020)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

太陽の島に来た目的の一つにここからの日の出は最高だと聞いていたのがあったので日の出前時間に起きて外へ

雨降ってる(泣)

その後も何度か起きてチェックするも雨は弱まらずCopacabana(コパカバナ)への船が出航する時間の10時が近づいて来てしまいました。日の出楽しみだったからちょっと残念だけど天気だけはどうしようもないからね。

宿で朝食を食べたら船着場に向かいます。途中の道は川になっているので少し早めに向かい船着場前の階段上にある泉に到着。昨日の夜にこの泉は若返りの泉といい(それ以外もなんかあるん感じでした)この水を飲むと若返るという伝説があると聞いたので私もペットボトルに水を入れて船着場に向かいます。

船着場に到着したら船代金の30ボリを支払い10時少し前に船に向かいます。帰りの船は結構な混雑。小雨降ってるので船内に座れてよかったな。

ここから約1時間半の船旅。今日は雨が降っていたこともあってか結構な揺れに襲われています。景色もそんなに悪くないので私は寝ちゃいましたが、起きると周りの人達はぐったりしています。結構揺れひどかったんだなとコパカバナの船着場に到着すると船をおりた女性がベンチに座り泣いていました・・・

そんなに揺れひどかったのかな?

船を降りたらバス乗り場のあるPlaza Sucreに向かいます。道の途中で軽快に音楽を流しているトラックがやってきて何しているのかなと思ったらゴミの収集車でした。ボリビアのゴミ収集はこんな感じでするんだと思いながらPlaza Sucreに到着したので屋台でランチを頂きます。価格を確認するとスープとご飯で10ボリ・・・最高ですね(笑)

バスの出発時間になり乗り込みます。入り口で座席番号を言われ進行方向左側の座席に着席し出発。最初はコパカバナの街を見ながら山を登って行くので景色良かったのですが、山頂付近を超えるとこちら側は山側なので景色いいのは逆側になっちゃいました。

まぁ、山側も有りかと見ますが・・・やっぱり眠くないから左側の景色が気になる!

しばらく走るとこちら側から海が望める場所に出ました。

いい景色を見ながら移動できる喜びを噛み締めながらバスは進んでいきます。

バスは山をどんどん降っていきTiquina(ティキナ)の街に到着しました。そこで、ガイドが一旦全員外に出て2ボリ払って船に乗って移動するように言われます。

荷物を持ち(持たないでもバスもフェリーで移動してくるので問題なかったのを降りてから気がつきました・・・)バスの外出たらフェリー乗り場のチケット売り場に向かい2ボリを支払ったら乗船カードがもらえたので写真を撮ったら乗り場の列に向かいます。

船が来たらさっきもらったチケットを渡し乗船。思った以上に狭い。大丈夫かいと思っているとどんどん人が乗ってきて出発。人数オーバーのような大勢の人と結構な波で船は大きく揺れる・・・私てきには、案外楽しいなと思っていましたが、乗船している何人かは恐怖の顔になっていました。そうこうしていると5分程で対岸の場所に到着。

こっち側に来たけどどうするのかなと周りの人についていき渡ってきたEstrecho de Tiquina(エストレチョ・デ・ティキナ)の方を見ると

バスも船に乗ってこっちに向かってきている。

ということは、バスが来るまで待機なんだなと他のバスに乗車している人達を見てバスを待ちます。バスが来たら乗り込みます。来るときに思ったのですが、座席指定でしたが空いていたので後ろの進行方向右側の座席に移動します。

バスが再出発したので景色を見ながら移動します。

途中から雨が降ってきたりもしたので景色を見たり寝たりして移動することになりました。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。