脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

コロンビア ポゴタ 596DAYS part2(DEC/8/2019)

バスを降りたらChurch of Our Lady of Egyptという教会へ。教会の中は完全にクリスマス仕様で綺麗でした。でも、この教会を出た時のポゴタの町並みはもっと綺麗でした。

Church of Our Lady of Egyptを見たらBolivar Square(ボリバル広場)に向かい坂道を下っていきます。途中に武装した軍人が立っていても気にせず進んでいきます。

坂を下っていると気になる建物が見えたので向かってみると教会でした。(Santuario Nuestra Señora del Carmenという教会でした)

さて、ボリバル広場に向かいます・・・が、その一帯は何かこの後行われるのか軍隊によって封鎖されていて迂回するように言われます。迂回をするとSan Agustinという教会に出ましたので見学しておきます。

封鎖の中には関係者入れるのねと思いながら迂回をしてボリバル広場に来ました。広場を見ようと思ったのですが、Cra. 10(カレーラ10通り)が賑わっているのでそっちに向かってみます。

カレーラ10通りに到着。今日は日曜日という事もあってかショッピングモールは入ることをためらってしまうぐらい大混雑でした。

ボリバル広場に戻って来ました。中央で何かの集まりをやっていたので先にCollege of St. Bartholomewを見に行ってしまおうと向かうと閉まっていて中には入れませんでした。(ここは後で調べたら大学だったので、入れる場所ではなかったのね)

ボリバル広場に戻りcatedral primada de Colombia(ボゴタの首座大司教聖堂)へ。結婚式をしていたり(聖堂の隣はTabernacle Chapelというチャペルがあったのですね)聖堂の中はミサをやっていたりとたくさんの人で賑わっていました。

ボゴタの首座大司教聖堂の横にくると多くの人が並んでいるお店がありました。店を見てみるとパン屋さん?的な場所。私も並んでみようかと思いましたが、その辺りを散策しながら注文の仕方の様子見・・・でも、よくわからないので購入は諦め広場に戻ります。

ボリバル広場のあたりを散策したらCra. 7(カレーラ7通り)を歩きポゴタが誇るGold Museum(黄金博物館)に向かいます。今日は日曜日だからカレーラ7通りは大道芸人などもいたりして多くの人で賑わってます。

黄金博物館に到着しました。ちなみに、黄金博物館は無料開放日。正面入り口に行くと開いておらず横の裏口のような場所から中へ。で、無料なのですがチケットを貰い中の見学へ。

館内は案外広い感じですが見学コースは決まっているようで2階で映像を見てから見学開始。

黄金だらけ

黄金博物館の前にあるParque Santander(サンタンデル公園)が見える場所から回り込んで2階の見学終了かと思ったらさらに奥にも黄金展示。

どれだけ黄金展示してるんだよと思い始めてやっと2階の見学終了。

3階に移動します。大きな金庫のような入り口の奥にも黄金がたくさん。

さらに奥に進んでいくと各国で実施した展示会のポスターと(日本のもちゃんとありました)一個だけ離れた場所に目立つように置いてある金の装飾品。多分この博物館の目玉なのかな?

さて、これにて3階の見学終了。4階に向かおうと歩いているとこの部屋の中で何かあるらしく見ていくように言われます。

中に入ると映像と音楽にあわせて黄金が見えるという模様しものをやっていました。その後、4階に上がるも特に展示物はないので見学終了。今日は無料開放の日なので見に来ましたが、久々に有料でも来ていいと思った博物館でした。

黄金博物館を見たらカレーラ7通りを歩いていきIglesia de la Orden Terceraという教会についたので中を見学します。

Iglesia de la Orden Terceraを見て外に出ると雨が降って来たので、雨宿りをして雨が弱まるのを待ったら昨日の夜に行ったIglesia de la Orden Tercera(カラカス通り)を超えた風俗エリアに行ってみようと思います。だんだんと怪しくなってくる雰囲気なのでカメラは最小限しか出さないで向かいます。

風俗エリアに来ました。見つからないように素早く写真を・・・もっとヤバい雰囲気の場所もあったんだけどこれぐらいの写真で勘弁を。

何事もなく風俗エリアの見学が終わり宿に向かっていると雲行きが怪しくなって来て大雨降って来ました。テントがあったのでそこに逃げ込み雨が止むのを待ちます・・・が、30分ほど経過しても雨は止まず小降りになったので、この後の予定もあるので宿に向かいます。

今日はこの旅行中にハワイであったコロンビア人と会う約束があり宿に戻って来たのですが、友人のコロンビア人が今日の空手の試合で怪我をしてしまったらしく迎えに行けないという事で家に遊びに行く事に。友人ファミリーは空手をやっている事もあり途中から日本語レクチャーの時間に・・・しかも空手用語の日本語レクチャーだったから途中から私も意味わからないものになってくるという。その家で3時間ほど過ごしたら宿に戻り近所の夜景を見て本日終了。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。