脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

コスタリカ 国内移動 587DAYS(NOV/29/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日は、La Fortuna(ラ・フォルトゥナ)からSan José(サン・ホセ)に戻ります。

サン・ホセまでの直通はバスの出発時間は14:45の1本のみ。Ciudad Quesada(シウダー・ケサダ)行きのバスは1時間に1本あるみたいだからそこまで行って乗り換えで移動はできるかもしれないけど直通に乗って向かうことにします。ちなみに、ツアー会社のシャトルバスも走っているようですが20USドルと高額。結局は直通バスまで時間つぶし。

とは言っても、今日は雨模様だしラ・フォルトゥナ自体小さい町なのでどう時間潰そうか・・・とパソコンをいじっていると落ちてししまい電源ケーブルが切れた(汗)

宿のスタッフにケーブル売っている場所ないかと確認すると8:30からショッピングモールが開くとのことで時間になったら買いに向かいます。ショッピングモールに行きながら、ここは英語をみんな話せるしシューパーマーケットもたくさんある旅行者向けの観光地。結構ケーブル代とかもするのではと店に入りケーブルを探してもらうことに。ないかもしれないとドキドキしながらしばらく待っているとケーブル出てきました。店員から正規ケーブルないからこれでいいかと確認されたので利用可能か確認し使えたので購入。気になる価格は10USドル。思ったより安くて助かった・・・

宿に戻り本来だったらこんな風にVolcán Arenal(ボルカン・アレナル)がここからも見えたんだよなと景色を眺めていると雨が弱まり明るくなったので昨日のツアーでそっちに行った時にきになる場所が見えたので向かってみることに。

約2キロほど歩き公園に到着。入り口っぽいところがあるので向かうと、この場所はSloth Watching Trail La Fortuna, Arenal Volcano Private Trail(スロス・ウォッチング・トレイル・ラ・フォーチュナ, アレナル・ボルケーノ・プライベート・トレイル)という場所で中にはいるには入園料とガイド同伴らしい。11時からちょうどツアーあるらしく価格を聞くと45USドル・・・うーん、ちょっと高いのと雨仕度しないでサクッときたので参加はやめて宿に戻ります

で、宿に到着するとやっぱり土砂降りに・・・参加しないでよかったなとと思いながら雨が止むのを待ちました・・・が、バスの出発1時間前になっても止まないので駆け足でバス乗り場に向かい到着。サン・ホセ行きのバスが止まっていたのでチケットを買おうとしたら窓口はあっちと言われ向かってみると昨日参加したツアー会社のカウンターがある場所でした。出発10分前になり行きサン・ホセで乗った時と同じようにピンク色の紙をもらってバスに乗り込みます。

出発時間を10分過ぎてバスは出発。やっぱり途中から大雨になってしまいました。この場所は天気のいい時にもう一度来たいな。とは言ってもこの場所は雨多いんだよね・・・

16時にCiudad Quesada(シウダー・ケサダ)のバスターミナルに到着。ここでピンクの紙を回収されたらまた長い道のりの始まりです。

バスは街中を少し走ったらまた田舎道を走っていきます。ここからは1本道なのか多くの車がバスを追い抜いていきます。まぁ、バスはそんなにはやくはしれないからね・・・

あたりはだんだんと暗くなり何箇所かに止まりながら進んでいきます。

せっかく暗くなったのだから夜景を撮りたいと思いカメラを向けるも走っているから綺麗に撮れず、すっかり暗くなった19時半にTerminal 7-10に到着。この辺りは治安悪いのでカメラを隠し荷物も多いので今日の宿まで足早に移動します。ターミナルを出て右側から回り混んで向かうと浮浪者がたくさんいるエリアなので少し遠回りになりますが左から回り込み無事宿に到着。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。