脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

チェコ プラハ 553DAYS(OCT/20/2019)

ドブリーデン。脱サラジャーニーです。

さて、今回のヨーロッパ旅行も今日で終わり・・・という事で、荷物を整理し不必要なものを捨ててバック一個にしてチェックアウト。飛行機までの時間はまだ時間あるので荷物を預けてプラハの街の散策へ。まずは、近所にあるFrantiškánská zahrada(フランティシュカーンスカー庭園)へ。

フランティシュカーンスカー庭園を見たら近くのFranz Kafka – Otočná hlava(カフカの像)を見にいきます。多くの歓呼客がカメラを向ける先にカフカの像がありました。なんでこんなの作ったのかな?

カフカの像を見たらLegions Bridge(レギオンズ橋)の方に向かいます。National Theatre(国立劇場)とトラム。なんか絵になります。

レギオンズ橋を渡りながら途中にあるStřelecký ostrov(ストジェレツキー島)に降りて少し散歩。たくさんの枯葉も落ちていてもうすぐ冬になって寒くなるんだなぁと思いながら橋を渡っていきます。

レギオンズ橋を渡ったらKampa(カンパ島)を通りLennonova zeď(ジョンレノンの壁)到着。が、・・・まさかの改装中なのね(汗)

その後は、Malostranská(マロストランスカ)に向かい地下鉄に乗り込み移動します。

Jiřího z Poděbrad駅に到着。駅を出ると正面にはThe Church of the Most Sacred Heart of Our Lordという教会が。丁度12時という事もあって鐘が鳴り響いていました。その様子を見ているとミサが終わったのか教会の中からは多くの人が出てくるので私も中に入り見学。観光名所とかいう感じの教会ではなく地元の人が集まるような普通の教会でした。

教会を見たらŽižkovská televizní věž(ジシコフ・テレビ塔)に向かいます。登るつもりで近くに行くもどうやらジシコフ・テレビ塔には登れないようなので今まで来た道を戻りRieger Gardens到着。ここからもプラハの街を一望できるんだなとPrague Main Station(プラハ中央駅)方面に坂を下って降りていきます。

プラハ中央駅に降りていき到着。空港へはここから60コルナでのバス移動が一番簡単なのでバス乗り場を確認したら宿の方面に戻ることにします。

さて、出発前にランチにします。という事で、プラハで人気があるレストランのHavelská Korunaにて頂くことにします。中に入る紙を渡されて大勢の人が並んでいるのでその列に並び食堂みたいな感じで注文。最初に渡されて紙に注文したものを書かれて食べ終わって出る時にお会計。私的にはもう少し辛くてもいい感じのキノコソースだったな。

ランチを食べたらHavelské tržiště(ハヴェルスカー市場)に行きStavovské divadlo(エステート劇場)前のドン・ジュアンの銅像の前で騒いでる人を見たら最後にStaroměstská radnice(旧市庁舎)の見学に。中に入ると見学料金250コルナ。残り現金100・・・カード支払いでもいいんだけどなんかツアーだし時間かかりそうなのでバスの時間もあるので宿に戻ります。

空港に向かう時間になったのでプラハ中央駅に行きバスに乗り込みます。プラハ駅を出ると空港まではノンストップなので一番前の席は優先席だけど空いていたので座り出発。景色を見ながら約30分で空港に到着しました。途中からの景色も良かったのですが、一箇所すごい狭い場所があったのですがバスはスピードを落とさず進んでいくので怖かったな。

空港に到着し、荷物は一個なのでハンドキャリーで中に入りプライオリティーパスで利用できるラウンジでWarsaw(ワルシャワ)行きの飛行機に乗り込みます。窓側ではなかったのですが、隣の人ごしに夜景を見て約1時間で到着。成田への出発は明日なので空港泊を予定していたのですが・・・気がついたら外に出れちゃいました。宿とかを調べるも空港泊の覚悟を決めていたので今日はここに泊まることにします。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。